【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

高千穂日之影道路−38億3500万円

本紙掲載日:2017-03-31
1面

29年度国当初予算

◆嘉島―矢部(中央道)は69億5100万円−五ケ瀬川改修に6億円

 一般会計総額が97兆4547億円と過去最大の平成29年度国予算が成立したのに伴い、国土交通省と農林水産省は3月31日、各県ごとの公共事業予算配分(箇所付け)を公表した。

 国道218号高千穂日之影道路(九州中央自動車道)に38億3500万円、同道の熊本県側、嘉島JCT―矢部に69億5100万円が配分された。東九州自動車道関係では清武JCT―北郷に109億8400万円、北郷―日南に5億1300万円が配分された。

 県北の道路関係では、国道10号門川日向拡幅に4億2000万円、桜園交差点(延岡市)改良に4500万円。平岩歩道整備(日向市)に4800万円など。

 河川事業は、五ケ瀬川改修に6億2300万円など。重要港湾・細島港(外港地区)は16億8200万円。

 このほか、社会資本整備総合交付金で、延岡駅周辺地区都市再生計画に7億6220万円、岡富古川地区都市再生整備計画に2億6520万円が配分された。

 県北関係の予算は次の通り。

◇国土交通省◇

[道路局]
【直轄事業】
国道10号延岡道路=1000万円▽国道10号門川日向拡幅=4億2000万円▽国道218号高千穂日之影道路=38億3500万円▽国道10号桜園交差点改良(延岡市)=4500万円▽同出北交差点改良(同)=3000万円▽南町交差点改良(門川町)=4200万円▽同新生町交差点改良(日向市)=900万円▽平岩歩道整備(同)=4800万円

【地方創生道整備推進交付金】
〃人つどい、神笑う〃いのちをつなぐ「日本のふるさと」高千穂再生計画(高千穂町)=2300万円▽「住む喜びを実感できるまち」日之影計画(日之影町)=1100万円▽支え合う全村森林公園づくり計画(諸塚村)=600万円▽自然と共存する快適なむらづくり計画(椎葉村)=2600万円▽自然に親しみ、住みよい郷づくり計画(美郷町)=2500万円▽人間性の回復と低炭素社会の実現を図るためのまちづくり再生計画(五ケ瀬町)=600万円

[水管理・国土保全局]
【河川事業】
五ケ瀬川河川改修(延岡市)=6億2300万円▽五ケ瀬川河川工作物関連応急対策事業(同)=3200万円▽五ケ瀬川総合水系環境整備事業(同)=4200万円

[住宅局]
【地域居住機能再生推進事業】
一ケ岡地区(延岡市)=5571万4000円

[港湾局]
【重要港湾整備事業】
細島港(日向市)=16億8200万円

【社会資本整備総合交付金】
災害に強いまちづくり(延岡市)=2億1780万円▽日向の防災力向上による市民の命と暮らしを守る安全で安心なまちづくり(日向市)=4億8130万円▽安全・安心な下水道施設づくり(延岡市)=4億8800万円▽ICアクセス道路、スマートICの整備に伴う地域の産業・経済の基盤強化(宮崎県、都城市、門川町)=5億6750万円▽拠点地域の形成による持続可能なコンパクトシティの推進(日向市)=4億8899万3000円▽延岡駅周辺地区都市再生整備計画(延岡市)=7億6220万円▽岡富古川地区都市再生整備計画(延岡市)=2億6520万円▽三田井地区都市再生整備計画(高千穂)=2940万円▽天岩戸地区都市再生整備計画(同)=4060万円▽未来へ繋ぐ安全・安心な公園づくり(延岡市、高鍋町、小林市)=1700万円


◆水産基盤整備−北浦に2億1000万円

◇農林水産省◇
【林野公共事業】
延岡市(二股1)4000万円▽美郷町(樫葉1)2900万円▽延岡市(浜山)1200万円▽日向市(内池)300万円▽延岡市、日之影町ほか(五ケ瀬川)1億3700万円▽日向市、門川町ほか(耳川)2億5700万円

【農業農村整備事業】
美郷町(美郷4期)200万円▽高千穂町(高千穂5期)500万円▽同(同6期)500万円▽日之影町(日之影7期)300万円▽五ケ瀬町(五ケ瀬)800万円▽高千穂町(高千穂3期)400万円▽五ケ瀬町(三ケ所3期)200万円▽延岡市(粟野名)300万円▽同(高野)4200万円▽高千穂町(桑水流)2000万円▽同(芝原)1800万円▽同(水ケ崎)2000万円▽同(栃ノ木)2000万円▽同(浅ケ部)2000万円▽同(才田)1000万円▽同(高千穂)2100万円▽日之影町(深角)2000万円▽五ケ瀬町(高畑)4000万円▽同(道の上2期)1000万円

【林野公共事業】
椎葉村(天包)4500万円▽同(野地)4600万円▽美郷町(北又江の原)5000万円▽同(小倉の平)4400万円▽同(石塚ノ鼻)4400万円▽五ケ瀬町(波帰)5000万円▽同(上滝下)2000万円▽延岡市(ノ原)2億1800万円▽高千穂町(笹の尾)2600万円▽同(水の口)3000万円▽日之影町(大楠)2000万円▽椎葉村(内ノ八重)8100万円▽日向市(土々呂毛)800万円▽延岡市(新開柚木)200万円▽同(川内)600万円▽同(西平山)800万円▽同(速日ノ峰)100万円▽日向市(山口)300万円▽椎葉村(川の口)400万円▽同(臼杵俣)600万円▽美郷町(ヨリキ)100万円▽同(武田之内)100万円▽同(柳野)400万円▽椎葉村(椎葉1号線)6000万円▽日向市(センゲン線)7500万円▽門川町(峠谷線)6000万円▽高千穂町(日出線)6000万円▽同(椿原線)2500万円▽諸塚村(内の口線)4200万円▽日之影町(後梅・二ツ橋線)1600万円▽高千穂町、日之影町ほか(五ケ瀬川)7億5400万円▽日向市、門川町ほか(耳川)25億8900万円

【水産基盤整備事業】
延岡市(北浦)2億1000万円▽門川町(門川)1億1700万円▽延岡市(島野浦)5500万円▽延岡市、門川町ほか(日向灘沿岸)2900万円

その他の記事/過去の記事
page-top