【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

入賞の7人と10団体を表彰

本紙掲載日:2017-03-30
2面
一般家庭部門で最優秀賞を受賞した池田さんが手入れする庭

第22回日向市花壇コンクール

 第22回日向市花壇コンクール表彰式が3月29日、市役所委員会室であり、入賞した7個人10団体に表彰状が贈られた。美しい郷土づくりを目的に毎年開いている。同市花のあふれるまちづくり推進協議会(那須剛会長)主催。

 同コンクールは、「花壇・花づくり」と「写真」の2部があり、花壇・花づくりの部には「一般家庭」「事業所および団体」「自治公民館」「学校」の4部門がある。21日に現地審査を行い、最優秀と優秀、奨励賞を決めた。

 一般家庭部門の最優秀賞は、今年初めて応募したという富高の池田八重子さん(65)。平成24年から自宅花壇の手入れを始め、今では自身も把握できないほどたくさんの種類が並んでいる。

 池田さんは「うれしいです。受賞を聞いた時は信じられなかった」。現在は、草花を寄せ植えした鉢をつるしたりするハンギングバスケットの勉強中で、「花を生かせるよう、高低差を出すなど工夫して楽しみたい」と話した。

 表彰式では、十屋幸平市長があいさつし、「花は心を癒やし、生活の中の和みを生む」と出席者の花づくりに感謝。

 那須会長は「回を重ねるごとにどれも素晴らしい出来栄え。ますます創意工夫して、より美しい花壇を造り楽しんでほしい」と呼び掛けた。

 受賞者は次の通り。

【一般家庭部門】
▽最優秀賞=池田八重子(富高)▽優秀賞=黒木眞沙子(日知屋)日和佐八重子(財光寺)▽奨励賞=森茂樹(迎洋園)

【事業所および団体】
▽最優秀賞=九州電力日向営業所日向配電事業所(北町)▽優秀賞=トヨタカローラ宮崎日向店(亀崎西)▽奨励賞=高齢者クラブ別府福寿会(美々津)

【自治公民館】
▽最優秀賞=高見橋通り区和会(高見橋)▽優秀賞=久居原上組女性部(東郷町)▽奨励賞=春原寿クラブ(春原町)

【学校】
▽最優秀賞=平岩小中(平岩)▽優秀賞=財光寺南小(財光寺)坪谷小(東郷町)▽奨励賞=日知屋小(日知屋)

【写真の部】
▽最優秀賞=黒木男(富高)▽優秀賞=児玉孝子(細島)▽奨励賞=荒砂建一(東郷町)

その他の記事/過去の記事
page-top