【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

一生勉強、志を持って

本紙掲載日:2017-03-29
3面
看護師に付いて病棟を見学する高校生

高校生対象、地域医療ガイダンス

◆県が美郷町西郷病院で初の試み

 医学部への進学を希望する高校生に地域医療のイメージをつかんでもらい、興味を持ってもらおうと県は3月27日、美郷町の国民健康保険西郷病院(金丸吉昌総院長)で、初の試みとなる「高校生のための地域医療ガイダンス」を開いた。

 参加したのは「将来、医師になりたい」という延岡高校の1、2年生10人。初めに、県の担当者から−、県内の医師数は増えてきている半面、平均年齢は上がっていること▽延岡西臼杵地区の医師数は宮崎東諸県地区に比べ2分の1程度と、地域によって偏在していること▽小児科と産婦人科の医師は少なく、診療科によっても偏在していること―−など県内の現状について説明を受けた。

 その後、グループごとに同病院の看護師に付いて病棟を回り、血圧の測定や声掛けなどの様子を見学した。同町の高齢化率は県内市町村トップの48%。患者の大半は高齢者という。

 このうち、洗濯物を干そうとして転倒し、腰を痛めたという94歳の女性は「この痛みさえなかったら、すぐにでも畑仕事に出たい」と訴えた。担当の看護師は「ここでの医師や看護師の役割は、そういう高齢の患者さんを日常の生活に戻してあげること」と説明した。また見学中、患者から「頑張って立派なお医者さんになってください」と励まされる場面もあった。

 病棟を見学後、同病院で働く医師3人の講話を聞いた。生徒たちと最も年齢の近い宮崎大学初期研修医の谷口智明医師(27)は「医学部に入ってからの勉強はすごく大変。免許を取って医師として働き始めると、さらに大変。この仕事は一生勉強し続けないといけません。覚悟しておいてください」とアドバイス。

 自治医科大学から派遣されている村岡辰彦医師(33)は、同病院での仕事の内容について「ここのように高齢化率の高い地域において、医師の仕事の半分は予防と介護。そのため多職種との連携は欠かせない」と説明した。

 最後に、金丸総院長(62)は「どんな医師になりたいのか、まずは自分自身の縦糸をしっかり定めてほしい」とメッセージ。医師に必要な要素にも通じるとして「「アンパンマンのマーチ」の歌詞を紹介し「つまづいたときは思い出してほしい」と語り掛けた。

 「精神科医になりたい」という2年生の佐保航佑君は「いざ患者さんを前にすると何を話せばよいのか分からなくなった。自然に患者さんと話す看護師さんの姿を見て、その存在の近さを感じた。本当にすごいなと思った」。また「金丸総院長の講話を聞き、医師としても、人間としても持っておくべき志に気付かせてもらった」と話した。

 県は例年、医学部の大学生を対象に開いており、高校生を対象にした同ガイダンスは今回初めて。延岡市、同病院、同校の協力で実施した。「モデル事例として紹介していくことで今後、各地における取り組みにつながっていくことを期待している」という。

その他の記事/過去の記事
page-top