【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

農水部長に大坪氏(延岡出身)

本紙掲載日:2017-03-23
1面

県次長級以上異動

◆総合政策部長は日隈氏

 県は22日、次長級以上の人事異動を発表した。筆頭の総合政策部長は日隈俊郎福祉保健部長(58)、農政水産部長は延岡市出身の大坪篤史環境森林部長(59)を起用。福祉保健部長は畑山栄介危機管理統括監(42)を充て、環境森林部長は川野美奈子環境森林部次長(58)が昇任する。女性の部長ポスト就任は16年ぶり。発令は4月1日付。

 日隈氏は宮崎市出身で横浜国立大卒。昭和57年に入庁し、財政課長、総務部次長、議会事務局長などを経て昨年4月から現職。重点施策の人口減少対策などに当たり、2巡目国体に向けた県有施設(陸上競技場、体育館、プール)の整備方針をどうまとめるかも注目される。

 大坪氏は延岡西高−鹿児島大卒。昭和56年に入庁し、危機管理局長、議会事務局長などを経て平成27年4月から現職。今年9月の第11回全国和牛能力共進会宮城大会での、前人未踏の団体3連覇に向けて陣頭指揮を取る。

 畑山氏は北海道出身。東京大から自治省(現総務省)に入り、27年4月から本県に出向。商工観光労働部次長を経て昨年4月から現職。川野氏は宮崎市出身。九州大を出て昭和56年に入庁し、こども政策課長、環境森林課長、企業立地推進局長などを経て昨年4月から現職。

 部長級はまた、会計管理者に福嶋幸徳畜産新生推進局長(58)、危機管理統括監に田中保通総務部次長(58)、東京事務所長に郡司宗則総務部次長(58)が就く。県立図書館長は延岡市出身の金子洋士人事委員会事務局長(58)、後任の同委員会事務局長は延岡市副市長を務めた原田幸二農政水産部次長(58)を充てる。

 次長級の県北出身者は大阪事務所長に神菊憲一氏(58)=日向市、消費生活センター所長に村上悦子氏(57)=延岡市、中央福祉こどもセンター所長兼女性相談所長兼きりしま寮長兼中央児童相談所に久松弘幸氏(59)=同、西諸県農林振興局長に竹下裕一郎氏(58)=同、総合農業試験場長に甲斐典男氏(57)=同、水産試験場長に田原健氏(59)=日向市東郷町=が就任する。

 永山英也総合政策部長(59)は来年の延岡市長選に立候補する意向を固め、退職する。

 異動者は次の通り。(敬称略、カッコ内は旧職)

【部長級】総合政策部長(福祉保健部長)日隈俊郎▽福祉保健部長(総務部危機管理統括監)畑山栄介▽環境森林部長(環境森林部次長=総括)川野美奈子▽農政水産部長(環境森林部長)大坪篤史▽会計管理者(農政水産部畜産新生推進局長)福嶋幸徳▽総務部危機管理統括監(総務部次長=財務・市町村担当)田中保通▽県参事兼総合政策部次長=政策推進担当(総合政策部次長=政策推進担当)井手義哉▽県参事兼農政水産部次長=農政担当(農政水産部次長=農政担当)宮下敦典▽東京事務所長(総務部次長=総務・職員担当)郡司宗則▽企業局副局長=総括(総務部危機管理局長兼危機管理課長)平原利明▽企業局副局長=技術(県土整備部次長=道路・河川・港湾担当)大谷睦彦▽県立図書館長(人事委員会事務局長)金子洋士▽監査事務局長(県議会事務局次長)奥野信利▽人事委員会事務局長(農政水産部次長=総括)原田幸二▽労働委員会事務局長(県土整備部次長=総括)川畠達朗。

その他の記事/過去の記事
page-top