【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

サイバー犯罪防止を啓発−県警と延岡署

本紙掲載日:2017-03-17
2面
親子連れに人気だった警察車両の展示試乗
佐々木選手ら日本実業団ランナーも参加
カラーガードを交えた県警音楽隊のミニコンサート

イオン延岡店でキャンペーン

 サイバー犯罪防止を啓発する県警本部と延岡警察署の「サイバーセキュリティキャンペーン」がこのほどイオン延岡店であり、県警音楽隊の演奏や、延岡合宿中の実業団長距離選手らによる防犯グッズ配布などを通して被害防止を呼び掛けた。

 音楽隊のミニコンサートで開幕し、昭和のアイドル曲や東日本大震災復興ソングなど、多彩な5曲をカラーガード(旗衛隊)の華やかな演舞を交えて演奏、見物客を楽しませた。

 続いて、リオ五輪代表の佐々木悟選手や今年のニューイヤー駅伝で区間賞に輝いた市田孝・宏兄弟ら旭化成陸上部をはじめ、延岡合宿中の日本実業団連合男子長距離選手が、街頭啓発に加わった。

 この中で佐々木選手と市田兄弟は、身近な人がサイバー犯罪に遭いそうになった体験や普段注意していることを紹介。

 不特定多数の人と交流できるソーシャルネットワーク(SNS)では一度発信した情報が完全には消去できなかったり、知らずに他人を傷つけることもあり、「間違いのないよう注意した上で送信している」などと話した。

 この後、実業団選手や警察官が店舗の各出入り口で防犯グッズや啓発のチラシを配布。パトカーと白バイの展示試乗をはじめ、県警マスコット「みやけいちゃん」も参加し、買い物客は呼び掛けに次々と足を止めていた。

 パソコンやスマートフォンの普及に伴い、インターネット上では悪意のあるウイルスの送り付けやID・パスワードを不正使用した乗っ取り行為、SNSやメールを使った個人への嫌がらせ、脅迫、詐欺などのサイバー犯罪が急増しているという。

 昨年中に県警に寄せられたサイバー犯罪に関係する相談は約1900件で、前年より450件増加。身に覚えのないサイト利用料などを催促するメールが届く架空請求や、一方的に「利用登録完了」などと料金請求画面に誘導するワンクリック詐欺など、詐欺に関する相談が7割に上った。

 被害防止のため県警は、ウイルス対策ソフトなどセキュリティーを万全にして常に最新の状態を維持する▽生年月日などを使った単純なIDやパスワードは使用せず複数のサービスで同一のものを使い回さない▽見られて困る写真は親しい人でも送らない▽他人の個人情報は厳格に管理する――などの対策を求めている。

その他の記事/過去の記事
page-top