【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

公立中学校、16日卒業式

本紙掲載日:2017-03-16
1面
卒業式の歌を歌う卒業生(16日午前)

義務教育終了−新たなステージへ

 県北9市町村の公立中学校で16日卒業式があり、義務教育課程を終えた卒業生らが新たなステージへと旅立った。

 延岡中学校(山内俊克校長)では第70回卒業式が行われ、143人(男子72人、女子71人)が卒業。山内校長は人生や夢を山登りに例えて「登ろうという強い意志があれば必ず道は開ける。そのために目標を定め、計画的に継続した努力をしてほしい」とはなむけの言葉を送った。

 2年の吉岡希美さんが送辞。卒業生を代表して中山朋佳さんが答辞を述べた。

 中山さんは学校生活3年間での思い出、エピソードを挙げながら「一つ一つの思い出もこのメンバーだからこそつくり上げることができた。いつでも全力で頑張れたのは、何より素晴らしい仲間がいたから」と感謝した。

 「旅立ちの日」などを歌う時には涙を拭う卒業生の姿も。学校生活最後となる校歌斉唱では、胸を張り大きな声で歌い、保護者、在校生、恩師らの拍手を浴びながらそれぞれの道へと巣立った。

 県教育委員会によると1日現在、県内の公立中学校(県立高校付属中含む)の卒業予定者数は1万72人、県北では2204人。

その他の記事/過去の記事
page-top