【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
岩永圭介さん母校の東海中で講話
本紙掲載日:2017-03-13
7面

後輩たちを前に話をする岩永さん
全力で岩永さんに挑む男子生徒

アームレスリング全日本王者

◆「諦めず何度でも立ち上がる」

 延岡市東海中学校(時任真志校長)は9日、3年生を対象にしたキャリア教育講演会を行い、同市川島町在住でアームレスリング全日本王者の岩永圭介さん(41)が講話をした。同中OBで保護者の岩永さんは卒業を控えた3年生158人に、働きながら続ける生涯スポーツの大切さを伝えた。

 岩永さんは東海中、延岡工業高時代は柔道に打ち込んだ。アームレスリングは全日本選手権10連覇中の王者で、昨年10月の世界選手権(ブルガリア)に日本代表として出場し、7位に入った。

 アームレスリングを始めたきっかけやトレーニング方法、大きな大会に向けてのモチベーションの上げ方など自身の経験を元に講話。けがで引退を考えたこともあったが、わざわざ熊本から訪ねてくれたライバルの激励に奮起。再びトップを目指すと決めたことなどを話した。

 仕事をしながら競技を続けることについては、周囲の支えや理解に感謝すると同時に、「1日1時間でもいい。時間を大切にして努力することができれば夢はかなう。学校を卒業したら終わりではなく、大人になってからも、できることはたくさんあります」と呼び掛けた。

 昨年の世界選手権を振り返り、「国際大会でのコミュニケーションは英語が基本。同じスポーツをやっている者同士、身振りで通じる部分はあるけれど、英語が達者だともっと深くコミュニケーションできる」と、語学で世界が広がるという。

 「これからたくさんの困難があると思いますが、諦めない気持ちがあれば、何度でも立ち上がって挑むことができます。私もまだ世界一になる夢が残っています。皆さんと一緒に頑張っていきたい」と締めくくった。

 世界アームレスリング連盟(WAF)公認競技台も用意され、岩永さんが実演。男子生徒数人が挑んだが、びくともしなかった。2組の甲斐友稀君は「世界で戦う人の力を感じました。岩永さんの苦労した話を聞き、生きているうちには苦労すること、それを乗り越えることの大切さを学びました」と話した。


岩永さんの話に聞き入る東海中生