【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

本社で職場体験−感想文

本紙掲載日:2017-03-10
7面

 延岡市旭中学校2年の清成咲花(さくら)さんは7、8日、夕刊デイリー新聞社本社で職場体験を行いました。記者の仕事を体験した清成さんの感想文を紹介します。


◆延岡市旭中学校2年・清成咲花

 今回の職場体験学習では、仕事の大変さと充実感を深く味わいました。

 まず、書く記事について取材をしました。取材を受けてくださる方の気持ちを考えながら、お話を聞きました。その中で、自分の伝えたいことを声に出すことはとても大切なことだと思いました。

 次に記事を書く作業に入りました。材料がたくさんある中で、伝えたいことをまとめるのはとても難しかったです。修正と付け足しの繰り返しでした。終わらなかった分は家で書いてくることになりました。

 言葉を分かりやすくしたり、自分の感じたことを具体的に表現したりしました。どうやったら読む人が情景を想像しやすいだろうか、どうやったら興味深いと感じてもらえるだろうか、などを考えながら書きました。

 次の日、「いい記事になったね」と言われ、とてもうれしかったです。頑張ってよかったと思いました。

 いつも手元に届く新聞が出来上がるまでの過程を知ることができて良かったです。それを作る側の気持ちになることができたからです。記者の仕事を体験しながら、読者の立場に立って考えることの大切さを知りました。

 また、今回の体験を通して〃言葉〃の大切さを改めて感じました。相手の気持ちを考えながら言葉を選ぶこと。それは将来、どんな仕事についても心掛けなくてはならないことだと思います。

 自分の将来に向けて今回の体験を生かし、一層勉強に励んでいきたいと思います。

その他の記事/過去の記事
page-top