【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡は「日本一」がいっぱい

本紙掲載日:2017-03-09
6面
聖心ウルスラ学園高で講話をする高橋勝栄さん

高橋勝栄さん聖心ウルスラ高で講話

 延岡市のアウトドア体験型観光を推進しているNPO法人ひむか感動体験ワールド理事長の高橋勝栄さん(45)の講話「七転び八起きの精神で掴(つか)む私の人生」が7日、同市の聖心ウルスラ学園高校1、2年生とその保護者らを対象に行われた。

 同校後援会が、生徒に将来の進路実現に向けた自己啓発を図ってもらう機会として主催。高橋さんは延岡が持つ魅力や素晴らしさ、夢を実現するために大切なことを約300人の参加者に話した。

 高橋さんは、祖母傾国定公園と日豊海岸国定公園に囲まれた延岡について、「市街地からすぐのところに1級の山、川、海、空がそろっている」と強調。五ケ瀬川の水質や直径3メートル以上のオオスリバチサンゴ大群生などの『日本一』を挙げ、「延岡にはたくさんの日本一がある。恵まれた環境にいることを認識してほしい」と話した。

 市内でダイビングショップを経営する高橋さんは27カ国の海で計1万5000回潜り、「海を生かしたまちづくりを見てきた」。

 平成22年、のべおか感動体験案内人連絡協議会(当時)を設立。アウトドアを生かしたまちづくりや産業化に取り組んでいる。

 延岡は山、川、海を楽しめる別荘地になれるとして、「延岡を飛行機を使わない一番近い南国地に、ハワイのような町にすることが夢」と話した。

 好きな言葉は「七転び八起き」だといい、「失敗は次に失敗しないための勉強の一つ。怒ってくれる人こそ自分を成長させてくれる」。さらに「自分がやりたいことは、やっぱり頑張らないといけない。諦めたらそこで終わり。簡単に諦めないでほしい」とエールを送った。

 生徒を代表して2年の和田理愛さんは「延岡にはたくさんの日本一があることを知りました。高橋さんの言ったように『夢はでっかく、根は深く』で頑張ります」と意気込みを述べた。

その他の記事/過去の記事
page-top