【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ひな飾り華やか

本紙掲載日:2017-03-03
8面
多数のひな人形が飾られているギャラリー蒼樹

19日まで、ギャラリー蒼樹−延岡

 延岡市北町のギャラリー蒼樹(青木壽子主宰)は「きたまち来るまちひなまつり」と題して、多数のひな人形を飾っている。昭和の初めに作られた内裏びな、35年前の七段飾りなどひな人形7組のほか、つるし飾り、帯、着物などをきれいに飾り付けている。

 町内の86歳の女性が、内裏びなを市外に譲ろうとしていたのを引き留めたことをきっかけに始めて6年目。その内裏びなを毎年借りて展示している。最初は青木さん方の七段飾りと合わせて2組だけだったが、数が年々増えて華やか。古いべっ甲のくし、かんざしなども展示している。

 午後6時からはこの会場で、地元の地域福祉推進チームのひな祭りを開くそうだ。

 展示は19日まで。開場は金、土、日曜日の正午から午後4時までとしているが、要望があれば、ほかの日でも対応できるという。「おひなさまを見ながら、お茶でも飲んでいってください」と青木さん。

 問い合わせ先は、同ギャラリー(電話延岡35・3089)。場所は日本料理店「高浜」の向かい。

その他の記事/過去の記事
page-top