【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

100人が新たな道へ

本紙掲載日:2017-02-27
7面
延岡青朋高卒業式で答辞を述べる定時制卒業生代表の津田卓正さん

延岡青朋高・平成28年度後期卒業式

 延岡青朋高校(河野敏史校長)の平成28年度後期卒業式が26日、同校体育館で行われ、卒業生100人(定時制33人、通信制67人)がそれぞれの思いを胸に学びやを巣立った。

 卒業生たちは、在校生や職員、保護者らの拍手の中、笑顔で入場。名前が呼ばれると登壇し、卒業証書を受け取った。

 河野校長は、さまざまな環境下で学んできた努力をたたえ、「自信と優しさをさらに磨き、素晴らしい価値ある人生をつくり上げてください」と言葉を贈った。

 定時制卒業生代表の津田卓正さんは「常に正しい方向へ導いてくれた先生方、私がつらいときに親身になって悩み励ましてくれた友人たち、どんなに迷惑を掛けても優しく厳しく育ててくれた両親に感謝しています」。

 通信制卒業生代表の日高未樹さんは「私は青朋高校が好きです。この学校に入れたからこそ、周りを好きになり、自分のことも『悪くないかな』と思いました。これからも平たんではないかもしれませんが、また立ち上がっていけると思います」と答辞を述べた。

 退場の際、お祝いの花束と祝福の拍手が送られ涙を流す卒業生の姿もあった。

その他の記事/過去の記事
page-top