【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

冊子「宮崎オススめし」を発行−県

本紙掲載日:2017-02-25
8面

 県は県民投票で選んだ飲食店とメニューを紹介する冊子「宮崎オススめし」を発行した。県内7エリアの59品を掲載。WEBサイトのみやざき観光情報「旬ナビ」にも公開した。プロスポーツチームのキャンプ入りで県外客が多くなる時期のため、県は「地元の人たちに愛されているお店を、ぜひ知ってもらい、楽しんでもらいたい」と話している。

 掲載店は昨年10月から1カ月間実施した総選挙で決定。1万3385票が集まり、7エリアごとに得票数上位の飲食店とメニュー、お薦めのポイントなどを紹介している。東臼杵は直ちゃん、味のおぐら大瀬店、辛麺屋桝元愛宕店(延岡市)、天領うどん新生町店(日向市)、うみすずめ(門川町)、椎葉村物産センター(椎葉村)、岡田商店(美郷町)。西臼杵はまらそん亭、初栄、てんつくてん、和、喫茶カリンカ(高千穂町)、左近(日之影町)、物産センターごかせ(五ケ瀬町)。

 特集ページでは、代表的な郷土料理「チキン南蛮」をさまざまにアレンジしたメニューを紹介。一部の掲載店では冊子を持参するか携帯電話でWEB画面を表示すると割引などの特典を用意した。

 5万部を作製し、宮崎空港や道の駅やレンタカー会社などで配布している。2月末には外国語版(英語、中国語、韓国語)のホームページも用意し、外国人観光客にもアピールしていくという。

その他の記事/過去の記事
page-top