【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

夏田さん、黒木さん、熊本さん九州大会へ

本紙掲載日:2017-02-24
7面
夏田薫さん
黒木のどかさん(右)と熊本夏希さん

2月26日に長崎でJBAソロコンテスト

 第13回JBAソロコンテスト九州大会(日本吹奏楽指導者協会九州支部主催)は2月26日、長崎県佐世保市で行われる。県北からは延岡学園高3年の夏田薫さん(クラリネット)、東海小6年の黒木のどかさん(アルトサックス)、東海東小6年の熊本夏希さん(フルート)が出場する。3人は1月7日に都城市であった県大会で推薦により県代表に選ばれた。

 夏田さんは同校吹奏楽部での九州大会出場経験はあるがソロでの出場は初めて。ヴィドールの「序奏とロンド」を演奏する。自由にテンポを決められるなど奏者によって表現が変わる曲という。「私は割とゆったりしたテンポで吹いています。連符の場面とゆっくりの場面との差が大きくてメリハリをつけるのが難しい」という。

 28日の卒業式を目前にした高校生活最後の大会。「聞いた人に『良かったな』と思ってもらいたい。先生や支えてくれた人にいい結果を聞かせられるように頑張ります」と話した。

 黒木さんと熊本さんは東海小・東海東小吹奏楽部に所属。2人とも初参加で九州大会への切符を手に入れた。

 黒木さんが演奏するのはアンドレ・ウェニャンの「Jazzfrom5to8」。「最初と最後が格好よく、真ん中の部分はきれいなメロディー」という曲を、雰囲気を変える切り替えに注意しながら演奏する。「『小学生とは思えない』といわれるような演奏をしたい」と話した。

 熊本さんはエミール・ノブロの「メロディー」を演奏。伴奏のピアノと息を合わせて曲の明るさ、悲しさを表現する。「大人らしくきれいなメロディー。音の表現が難しい」という。「審査員、観客が驚くようなきれいな音で演奏できるよう頑張りたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top