【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

百科事典を使ってみよう

本紙掲載日:2017-02-23
7面
百科事典を使ってキーワードを調べる五十鈴小4年生

人類の知恵を上手に−門川町五十鈴小4年生

 百科事典を使った模擬授業がこのほど門川町五十鈴小学校(森山欣一校長)であり、4年生42人が国語辞典との違いや正しい索引方法などについて学んだ。さまざまな学習に百科事典を活用してもらおうと門川町立図書館(松田朝子館長)が企画した。

 講師は、子ども向けの百科事典「ポプラディア」を発行しているポプラ社の飯田建さん(図書館事業局事業推進室室長)。実際にポプラディアを児童たちに手に取ってもらい、国語辞典との違いや、「つめ」「はしら」「項目」を活用した正しい索引方法などを教えた。

 また、知りたいキーワードが見つからない場合に諦めずに調べ続けるポイントをアドバイスした。例えば「チャーシュー」は「焼き豚」、「ポケモン」は「ポケットモンスター」、「カップヌードル」は「カップ麺」と調べないと出てこない。

 見つからない場合は、他の言葉に置き換えてみる、正しい言葉で調べてみる、商品名ではなくジャンル全体の名称で調べてみる−−。「辞典や辞書を上手に使えるということは、人類の知恵を上手に使えるということ」と説明した。

 児童たちはインターネットを使った調べ学習にも挑戦。飯田さんは「インターネットは新しい物事を調べるのに適しています。クリック一つで調べられる便利さもあります。だけど、困ったことに人類の知恵の偽物も交じっています。本物と偽物を見分ける練習を含め、辞典や辞書、インターネットを上手に使えるようになってください」と呼び掛けた。

 4年1組の金丸カノンさんは「国語辞典とは違う百科事典のルールや特徴を初めて知りました。もっといろいろなことを調べてみたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top