【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

48人修了、皆勤は賞9人

本紙掲載日:2017-02-22
2面
皆勤賞を受け取る岩尾さん

のべおか市民大学院

 延岡市が九州保健福祉大学の協力で実施している平成28年度市民講座「のべおか市民大学院」(学長=首藤正治延岡市長)の修了式が18日、同市吉野町の同大F講義棟で開かれた。全11講座中6回以上受講した48人に修了証書が贈られた。皆勤賞は9人だった。

 式では、杉本隆晴副市長が出席者一人一人に修了証書を手渡した後、皆勤者代表の岩尾勝子さん(74)=同市野田町=に皆勤賞を授与。「皆さんには、地域のリーダーとして延岡新時代のまちづくりに対して協力いただきたい」という首藤市長の式辞を代読した。

 同大の坂佳代子副学長は、「楽しみながら学ばれたことを地域社会に持ち帰り、住みよい延岡づくりにご活躍されることを期待しています」という迫田隈男学長からの祝辞を披露した。

 最後に、委員長を1年間務めた井澤光一さん(58)=同市富美山町=が修了生を代表して、「幅広い分野について知識を深め、視野を広げることができたと実感している。私たちにとって大きな財産となった。これからも自己研さんに努め、地域に貢献できるよう努力したい」と謝辞を述べた。

 同大学院は、保健・医療・福祉分野の専門知識を学ぶ場として平成12年度から始まった人気講座。これまで17回で、延べ770人以上が学んでいる。今年度も定員(53人)を超える72人から申し込みがあり、抽選で受講生が決まった。

その他の記事/過去の記事
page-top