【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

優良7団体を表彰

本紙掲載日:2017-02-14
2面
若葉町中央区の健康教室の様子
えほんの森幼稚園の食育活動

延岡市健康長寿のまちづくり

◆最優秀賞−「若葉町中央区」と「えほんの森幼稚園」

 延岡市健康長寿推進市民会議(会長・片山俊之旭化成延岡支社延岡総務部長)は10日、同市健康長寿のまちづくり優良団体等表彰制度の審査結果を発表した。自治会(区)による健康づくり部門最優秀賞は「若葉町中央区」(吉田修区長)、保育園・幼稚園・小中学校等による健康づくり部門最優秀賞は「えほんの森幼稚園」(鈴木康二園長)が受賞した。

 同表彰は、延岡市が推進する健康長寿のまちづくり市民運動に模範的な取り組みを行っている団体と、その活動を広く紹介してさらなる運動の活性化につなげようと、同市民会議が今年度に新たに制度を創設した。

 1月30日に開いた同市民会議の代表者会(8人)で審査。応募があった団体の取り組みについて新規性(独創性)や定着性、地域性、活動効果(生きがいづくり貢献度、家庭や地域への波及効果)など5項目を各10点満点で採点し、合計点が最も高かった団体を最優秀賞に選んだ。

 若葉町中央区は、いきいき百歳体操、ミニボウリング、健康教室、塩分測定など、さまざまな活動を定期的に実施し定着している点が高く評価された。
えほんの森幼稚園は、親子で取り組む食育活動に熱心であることや、虫歯予防のフッ素洗口に取り組んでいることなどが認められた。

 このほか、自治会(区)による健康づくり部門の優秀賞は「深崎区」(柴田美好区長)、「愛宕南区」(富皸貔原萃后法⊂励賞は「沖田町1区」(関屋雄士区長)、保育園・幼稚園・小中学校等による健康づくり部門の優秀賞は「つのだ保育園」(柳田美千代園長)、「ゆりかごWEC学院」(國友基子園長)が受賞した。

 表彰式は、「めざせ!健康長寿inのべおか」(3月4日・野口記念館)の中で行う。最優秀賞に選ばれた若葉町中央区と、えほんの森幼稚園の2団体の事例発表も予定されている。

その他の記事/過去の記事
page-top