【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ベガルタ仙台「お帰りなさい」

本紙掲載日:2017-01-27
3面
激励の花束を受け取った渡邉監督(左)とシュミット・ダニエル選手

延岡で歓迎レセプション−選手・スタッフ飛躍誓う

◆駅伝優勝にあやかり、杜の都にもパワーを

 17年続けて延岡市でキャンプを行うサッカーJ1・ベガルタ仙台の歓迎レセプションが26日、同市のホテルメリージュ延岡であり、市民ら約400人が出席。「お帰りなさい」と選手、スタッフを出迎えて、新シーズンの飛躍を願った。延岡市サッカー協会(蓑田征一会長)、NPOアスリートタウンのべおか(河野孝夫理事長)の主催。

 河野理事長が「けがなく実り多く、J1のトップを狙う礎となるキャンプに」。杉本隆晴副市長が「延岡は記号で言えば『○』の晴れが多い街。勝ちの白丸に恵まれ、今季も感動を」と歓迎した。

 来賓の仙台市・岩間文貴文化スポーツ部長は「ベガルタを縁にした少年サッカーの交流を今後も続けていきたい。仙台と延岡の市民の悲願の優勝を」と激励した。

 ベガルタ仙台の西川善久社長は「延岡は暖かく、皆さんの気持ちは温かく、選手は幸せ。苦しい時も応援いただいたことに、今年は応えたい」。渡邉晋監督は旭化成のニューイヤー駅伝優勝に触れ、「ゆかりの地のチームが優勝し、パワーにあやかるしかないと思った。旭化成に送った声援を、杜(もり)の都にも届けてほしい」とあいさつした。

 サイン入りグッズが当たる抽選会などもあり、選手と子供ら市民が交流。新加入のFW平山相太選手らも笑顔でサインなどに応じていた。

 キャンプは2月13日までで、チームのホームページでは、10日までの日程を公表している。2部練習は午前9時30分からと午後3時30分から。1部練習の時は午前10時から。31日は正午から、西階で大分トリニータと練習試合を行う。

 2部練習は28日と2月7、8日。2月6日が休み。2月4日は宮崎市(大宮アルディージャ)、10日は綾町(ヴァンフォーレ甲府)で練習試合を予定している。

その他の記事/過去の記事
page-top