【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

大漁・海上安全を祈願−北浦漁業協同組合

本紙掲載日:2017-01-05
2面
北浦漁業協同組合の大漁・海上安全祈願祭


 延岡市北浦町の北浦漁業協同組合(宇戸田定信組合長)の大漁・海上安全祈願祭が4日、同漁協横の恵比須講前であり、組合員らが今年一年の大漁と安全操業を祈った。

 祈願祭には巻き網、定置網、底引き網、養殖漁業、仲買人などの漁業関係者ら約40人が出席。市振神社の木原一雄宮司による神事が営まれ、各漁船の代表者が玉串をささげた。

 神事後は会場を移して懇親会を行い、平成28年度の水揚げ高や取扱高を報告し、新年の抱負などを語り合った。

 宇戸田組合長は、売上高が減った昨年度を振り返りながら「一昨年までが好調であったため、想定内の数字。今年は養殖業の新たな試みや若い世代が組合に加わるなど元気が出る年なので昨年を上回る数字になると思っている」とあいさつし、海上安全と組合員の健康を願った。

 平成28年度は総取扱金額(組合員と員外者)が約47億9973万円。底引き網漁は110トン増で約775万円の増。巻き網漁は1万274トン減の約4億1929万円減、養殖漁業も133トン減の約5104万円の減となった。

 販売課によると、巻き網漁のイワシやサバ類の水揚高が減ったことや養殖の魚価額が下がったことが要因。半面、底引き網漁のメヒカリやムロアジは好調だったという。

その他の記事/過去の記事
page-top