【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

初荷式、国内外へ出発−旭化成・繊維や医療製品

本紙掲載日:2017-01-04
1面
拍手の中を出発する、旭化成の初荷を載せたトラック(4日午前)

 旭化成グループ恒富地区(2社3工場1事業推進室)の平成29年初荷式がけさ、延岡市旭町のベンベルグ工場正門前であった。陸上部のニューイヤー駅伝優勝に意気上がる従業員と運送会社や関係会社から計250人が出席。年末年始にも休みなく製造した繊維や医療製品を国内外に送り出した。

 陸上部後援会長でもある谷口龍・同工場長は「活力をもらえるいいスタートになった。激動する世界で生き残るためには、変化を直視しチャレンジすることが必要だ。恒富地区は今年、ベンリーゼの新工場稼働、新発電所工事の本格化など変革の年になる。安定・安全操業を第一に実りの多い一年にしよう」とあいさつ。運輸代表の是沢可人・センコー東九州主管支店長は「高品質な物流を提供することで、旭化成ブランドをサポートする」と述べた。

 運転手を代表して、同支店車両営業所の高橋邦芳さんが安全輸送を宣誓。6人が「無事故で行こう」「よし」とタッチアンドコールをして各トラックに乗り込み、万歳と拍手の中を出発した。

 同地区の初荷はベンベルグ(キュプラ)45トン、ベンリーゼ9トン、ナノアクト(診断薬用発色材)80万テスト分、人工腎臓用中空糸膜11万束、プラノバ(ウイルス除去フィルター)548平方メートル。このうちベンベルグは門司港から韓国へ送られ、裏地やインナーなど各種衣料用途に使われる。プラノバはアメリカやヨーロッパに送られる。

 また、4日午後には岡富地区でも初荷式が行われた。

その他の記事/過去の記事
page-top