【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

リベンジ上州路−旭化成(下)

本紙掲載日:2016-12-30
9面
王座奪還を目指す旭化成の選手たち

第61回ニューイヤー駅伝

◆村山謙、並々ならぬ覚悟−五輪組も経験生かす・村山紘、佐々木

 ニューイヤーの予選を兼ねた11月3日の九州実業団駅伝。終盤に逆転を許し2位に。この結果と現状に、長く主将を務めたリオ五輪マラソン代表の佐々木は「(本番は)出番があるかなぐらいに思っていたが、任せておけない」―。照準を絞った。

 昨年4月、大学のスター7人が入社。東京五輪マラソン代表を目標に、スピードに磨きを掛けたり、マラソンの経験を積んだりと、それぞれの道で着実に力を付けている。

 一方で「力はあっても出せなければ勝てない」(佐々木)と選手たちは前回、思い知らされた。

 五輪のマラソンを経験した佐々木は海外勢との「体つきの違い」に着目。「具体的には細かい部分なので、結果を見てもらうしかない」という進化を目指し、徐々に状態も上向き。1年目以来の区間賞にも「勝負の後半区間に、取るつもりで臨む」と力を込めた。

 一貫して外国人選手のいない旭化成。村山兄弟と鎧坂というスピードランナーの出来が鍵を握る。優勝に不可欠な鎧坂は復調傾向なのは好材料。村山兄弟も謙太が「ここを弾みに、(自分の)強さをもう一度示したい」と新年に並々ならぬ覚悟を見せる。

 謙太は苦しい初マラソンとなった2月の東京を前に、右足すねを疲労骨折していたといい、故障がちで悔しい五輪イヤーを過ごした。

 「ようやく本気で走れるようになり、今、次への足づくりをしている」。〃ハーフマラソンの日本記録〃と〃世界陸上1万メートル代表〃の二つを狙う今季、そのきっかけに昨年悔しい思いをしたニューイヤーで「どこでもいい。任された区間をしっかり走る」。

 弟の紘太は「連続で力を発揮できなかった」と世界陸上、リオ五輪を振り返り、自らを見つめ直した。「(周囲の)アドバイスを聞きすぎて、迷いを持ってしまった」。

 11月の八王子ロングディスタンス(1万メートル)で27分44秒39と走りに錆びはなく、次の世界陸上へ向け、「力を出し切り自分に何が足りないかを見つけたい」。メンタルトレーニングも取り入れ、本気で世界だけを見ている。

 駅伝でも「自分の芯を貫き、チームの目標、優勝に貢献したい」と語った。

 28日現在、西監督によると「現状は思った通りベストなメンバーが組めそう」と順調な調整ぶりを伺わせた。選手たちが口をそろえたのは「力を出し切れれば」―。西監督は「戦う形は2区までに遅れをできるだけ抑え、3、4区でどれだけ取り戻せるか。4区で先頭が見え、5区以降で先頭争いができれば」と見据えている。

その他の記事/過去の記事
page-top