【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

日向、延岡市100超え

本紙掲載日:2016-12-28
1面

4月1日現在、ラスパイレス指数

◆五ケ瀬町も国水準オーバー

 県は12月27日、県内26市町村の平成28年地方公務員給与実態調査結果(4月1日現在)を公表した。国家公務員を100として給与水準を示すラスパイレス(ラス)指数の全体平均は98・7で前年を0・5ポイント上回った。日向市、延岡市、五ケ瀬町、宮崎市、串間市の4市1町が国水準の100を超えた。

 ラス指数は、市町村では国に比べて給料表の級数が少ないことなどから、国水準の100を下回るのが一般的とされる。

 100を超えた5市町のうち、最も指数が高かったのは日向市で前年比0・6ポイント上昇の100・8。延岡市が0・6ポイント上昇の100・7、五ケ瀬町が0・8ポイント上昇の100・6で続き、前年トップの宮崎市は変動なしの100・5で、1・1ポイント上昇の串間市と同水準だった。

 県北関係は高千穂町が0・8ポイント下降して99・0で上から7番目、美郷町が0・4ポイント上昇の97・7で同12番目だった。

 最も低かったのは西米良村の91・7。椎葉村91・8、諸塚村92・0、門川町94・9と下位に並び、日之影町も95・2と県平均を下回った。

 9市平均は99・5で全国市平均を0・4ポイント上回り、17町村平均は96・2で全国町村平均を0・1ポイント下回った。宮崎県(県職員)も0・9ポイント上がって98・2。

 一般行政職の月給は市町村平均が前年より2900円(0・9%)減の31万7700円(平均年齢41・9歳)。市平均は同2800円減の32万2900円(同42・2歳)、町村平均は同2800円減の30万2200円(同40・8歳)。

 職員数は1万781人(市8000人、町村2469人、一部事務組合等312人)で、前年より44人(0・4%)減少した。

 県市町村課によると、ラス指数の上昇について、五ケ瀬、日之影町などの一部自治体での高齢層職員の給与抑制措置の廃止などが主要因という。日向市、えびの市では例えば、主任職員に係長並みの給与を支払うなど、実際の職務内容の当てはまる給与表の級よりも上位の級の給与を支給する「わたり」が残っている。同課は「今後とも住民自治の観点から、簡素で効率的な行政運営に努めてほしい」としている。

その他の記事/過去の記事
page-top