【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

サンタマンがプレゼント

本紙掲載日:2016-12-26
2面
詩乃音さんと純真君にプレゼントを届けたサンタマンとボランティア。前列左は香織さん

日向市ボランティア連絡協議会

◆金丸さん方には5人が訪問

 日向市ボランティア連絡協議会(首藤正一会長)のクリスマス事業「サンタマン」が24日夜にあった。同市亀崎西の金丸詩乃音=しのん=さん(10)、純真=じゅんしん=君(9)のきょうだいにも、サンタマンからプレゼントが届いた。

 家族が購入し預けておいたプレゼントをサンタマンが届ける企画で、昨年が好評だったことから今年も行った。今年は市内15家庭から応募があり、ボランティア20人が4班に分かれて訪問した。

 金丸陽一さん(40)方には、サンタクロースやトナカイの格好をした5人が、「メリークリスマス!」と言いながら現れた。純真君がクラッカーを鳴らして歓迎した。

 詩乃音さんへのプレゼントはベッドカバーと靴下、純真君には野球盤などのゲーム。サンタマンは2人にプレゼントを手渡した後、詩乃音さんの手を握って一緒に鈴を鳴らしたり、トナカイの角を手に触れさせたりして楽しませた。

 詩乃音さんは異染性白質ジストロフィーという進行性の難病で、現在は目しか動かすことができない。以前は支援学校に保護者付きで通学していたが、昨年からは訪問教育に変わった。

 「ずっと自宅にいると刺激が少ないので、このような企画はうれしい。きょうの娘はすごくいい表情をしています」と母親の香織さん(41)も笑顔。

 この病気は治療法の開発が行われているものの、発症初期の患者しか治験に参加できないという。香織さんは「進行がとても早い病気なので、検査で病院巡りをしている間に動けなくなってしまう。初期に見つけるためにも、この病気のことを多くの人に知ってほしい」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top