【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

意義や効果など−交流会で理解深める

本紙掲載日:2016-12-09
8面
長谷川さんにポイントを教わりながら全員で元気に「いきいき百歳体操」

いきいき百歳体操−門川

 介護予防を目的とした高知市発祥の「いきいき百歳体操」に県内でいち早く取り組んでいる門川町はこのほど、同町のクリエイティブセンター門川で第5回交流会を開き、その意義や効果などについて理解を深めた。

 同体操は、0から2・2キログラムまで10段階に負荷を増やすことのできる重りを手首や足首に付け、筋力とバランス能力を高める約30分間のプログラム。同町は平成23年7月から地区単位で取り組みを始め、現在は高齢者人口の約1割に当たる503人が36体操会場で取り組んでいる。

 交流会では先進地に学ぼうと、同体操の考案に携わった高知市高齢者支援課の主任理学療法士、長谷川雅人さんによる講演を聞いた。

 長谷川さんは同体操について、「これだけ全国に広がってきている一番の理由は、日常生活で効果を実感してもらえるため」とし、行政主導から住民主体へと変わってきた高知市の現状について「介護予防の枠を超え、住民の皆さんの持っている本来の力を引き出しながら、私たち行政の取り組みを追い越す勢いで、さらに広がりを見せている」と説明した。

 長谷川さんによる同体操の実技指導や、昨年10月に新たに考案されたという認知機能を向上させるための「しゃきしゃき百歳体操」の体験もあり、参加した高齢者ら約300人は、楽しみながら和気あいあいと理解を深めた。

 また、交流会に参加した高齢者の中から金丸ナツヱさん(93)と金丸ハツエさん(94)に「ご長寿賞」を、各体操会場から推薦を受けた高齢者25人に「がんばったで賞」を贈った。

その他の記事/過去の記事
page-top