【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

正組合員について学ぶ−JA延岡女性部

本紙掲載日:2016-12-07
2面
JA延岡女性部の協同組合学習会

協同組合学習会を初開催

 正組合員について学ぼうと、JA延岡女性部は2日、延岡市野田の同JA南方支店内「にししな愛彩館」で協同組合学習会を初めて開いた。32人が参加し、講話や意見交換会を通じて、「正組合員のあるべき姿」を学び、今後の女性正組合員加入促進運動への参考にした。

 同JAの正組合員数は、10月末現在約5000人。このうち女性正組合員は約900人で、加入率は18・2%。女性部は充実した活動を展開するため、個別訪問をして入会を呼び掛けるなど、女性の正組合員加入に積極的に取り組んでいる。同学習会も加入促進活動の一環。

 講話の講師は、JA宮崎中央会農政組織部の山口晃司部長。「農業協同組合(JA)〜女性の活躍を期待して〜」をテーマに、協同組合の歴史や農協法、JAの組織や事業、理事の義務と責任、組合員の役割などを分かりやすく説明。農協改革を進めている政府の規制改革推進会議の進展状況などにも触れ、参加者はメモを取るなどして興味深そうに聞いた。

 6グループに分かれて行った意見交換会では、「営農指導員と生活指導員を強化してほしい」などの要望のほか、「JAや協同組合の仕組みがよく分かった」「難しいと思っていたTPP(環太平洋連携協定)について理解できた」などの成果の声が出ていた。

 学習会終了後は、組織生活課の職員が手作りした「しいたけカレー」「洋風白和え」「牛乳かんてん」の地産地消料理を試食しながら交流を深めた。

 同女性部の柳田慧子部長は「JAの果たす役割の重要性など学ぶべきことが多く、今後の活動の参考になった。有意義な学習会となり、今後も定期開催したいと思う」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top