【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

父親の役割を再認識

本紙掲載日:2016-12-05
8面
相談しながら紙人形作りを楽しむ親子
身振り手振りを入れながら「げんこつ山のたぬきさん」を合唱する親子

お父さんのためのいきいき子育て講座−延岡

 平成28年度お父さんのためのいきいき子育て講座が4日、延岡市社会教育センターで、市内の9家族26人が参加して行われた。幼児期(2〜5歳)の子どもを持つ父親と子どもを対象に、遊びや触れ合いを通じて父親の役割を再認識してもらうことを目的に昨年度から開催している。同市教育委員会主催。

 開会式の後、読み聞かせグループ「おはなし夢ころりん(佐藤康子代表)」の3人が進行役を務め、親子でレクリエーションを楽しんだ。

 まず、色紙を使って「アンパンマン」と「ドキンちゃん」の人形作り。子どもたちは、お父さんに色紙の折り方を相談したり、目や鼻を自由に書き込んだりと、工夫しながらにぎやかに作業。それぞれ2体の人形を完成させた。

 紙芝居に続いて、佐藤代表が腹話術を披露。人形の「コーちゃん」との軽妙なやり取りで、子どもたちのみならず、保護者たちも盛り上げた。また、手作りの仕掛け絵本による読み聞かせや、クリスマスをテーマにしたパネルシアター、親子で楽しめる童謡の合唱もあり、会場は、ほのぼのとしたムードに包まれた。

 同市出北の公務員片岡大輔さん(35)は、長男龍之輔君(5)と長女みひろちゃん(3)と初めて参加。子どもたちの楽しそうな様子に目を細め、「思っていた以上に楽しんでくれたので良かった。日ごろ遊んであげられないので、これから家庭でも本の読み聞かせをやっていきたいですね」。龍之輔君も「アンパンマンより、ばいきんまんの方が好きだけど、アンパンマンを作るのは楽しかった。きょうはいっぱい楽しかった」と満面の笑みで話した。

その他の記事/過去の記事
page-top