【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

岸本はなさん(東海東4)3冠達成

本紙掲載日:2016-11-30
3面
全国大会で取った三つのメダルを掲げて笑顔の岸本さん

日本女子相撲連盟主要3大会を制覇「平常心で戦えた」

 日本女子相撲連盟などが主催する「第19回全日本小学生女子相撲大会」が大阪府堺市でこのほど行われ、延岡市東海東小4年の岸本はなさん(松恵山相撲道場)が4年生以下40キロ未満級で優勝した。岸本さんはこれで今季、同連盟が主催する主要全国3大会を全て制覇するという県勢初の快挙を達成。「3冠は意識してなかったが、それができてうれしい。平常心で戦えた」と喜んだ。

 大会は「4年生以下」「5年生」「6年生」の学年階級別のトーナメント個人戦7種目で行われ、各地方予選を突破した選手らが出場。岸本さんが参戦した種目は25人で戦った。

 岸本さんは持ち味の素早い立ち合いと得意の突っ張りで相手を全く寄せ付けず、一気に頂点に駆け上がった。決勝戦こそ「(相手に)スピードがあって強かった」と振り返ったが、周囲に感想を聞くと「決着はすぐだった」。

 初の大舞台となった6月の「第2回全国女子相撲選抜ひめじ大会」で優勝。7月の「第7回全日本女子相撲郡上大会」で全国2冠を達成し、業界では一気に知名度が上昇。父の武さんは「全国大会の上位は常連ばかりで手の内を知られている。それに負けないように練習量を増やして違う攻め方も身に付けた」とレベルアップしての3冠だったと強調した。

 相撲だけでなく、陸上でも有望な選手。延岡ジュニアに所属し、昨年度は二十数年ぶりに小学3年生女子100メートルの県記録を更新した。28日に相撲全国3冠を首藤正治市長に報告した際にはその話題も上がり、「短距離のスタートと相撲の立ち合いが似ており、陸上のスピードを相撲に生かせている」と武さん。岸本さんも「スピードには自信がある」と言い切った。

 首藤市長は「それは見てて気持ちのいい相撲だろうね。これからも勝ち続けてメダルをもっともっと取って。今後が楽しみ」と期待を寄せた。

 今後も相撲と陸上の〃二足のわらじ〃を続け、その両方で大成するのが目標という岸本さん。「どっちかをやめるつもりはない。相撲でも陸上でも優勝する」。自分の可能性を楽しみにした。

その他の記事/過去の記事
page-top