【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

退任委員106人を慰労

本紙掲載日:2016-11-28
2面
退任委員を代表して感謝を述べる伊福さん

延岡市民生委員児童委員協議会

◆任期満了・退任委員送別会

 延岡市民生委員・児童委員の任期満了・退任委員送別会が25日、同市紺屋町のホテル・メリージュ延岡で行われ、退任する委員106人を慰労した。市民生委員児童委員協議会(野中賢一会長)主催。留任する委員や行政、福祉関係者など合わせて約300人が出席した。

 民生委員・児童委員は、住民の立場に立って相談や必要な援助を行い、社会福祉の充実を目指す特別職の地方公務員。任期は3年間で、今月末に任期を迎える。任期満了を迎えたのは短い人で3年、最長は39年にわたって委員を務めた神眞澄副会長だった。

 野中会長が退任する106人へ感謝を表するとともに、「一期の方もいますが、中には39年の方もいらっしゃいます。本当に頭の下がる思い、心から感謝を申し上げます。後を引き継ぐ委員にはまだ素人の方もいます。退任する皆さまには後輩へのアドバイスをお願いします。今後も委員を続けていただく方には、〃苦労を楽しむ〃という言葉があるように、共に苦労を楽しみに変えて、頑張っていただきたい」とあいさつした。

 来賓の首藤正治市長、上田美利議長、柳田泰宏社会福祉協議会長が来賓あいさつに立ち、退任委員の活動をたたえた。このうち柳田会長は「民生・児童委員と社会福祉協議会は地域福祉を進める車の両輪。長い間ご苦労さまでした。これからも健康に留意され、ますますのご活躍を」と述べた。

 退任委員代表の神さんに首藤市長が記念品を、松永友子さんに野中会長が感謝状を贈った。

 眦腑泪汽茲気鵑妨生大臣表彰状が伝達されたのをはじめ、全国社会福祉協議会長表彰、全国民生委員・児童委員連絡協議会長表彰、九州社会福祉協議会長表彰が出席した4人に伝達された。

 退任者を代表して伊福恒男副会長が「私は4期12年間務めさせていただきました。最初は戸惑いもありましたが、諸先輩方のご指導をいただき、本日を迎えることができたことに深くお礼申し上げます。今後も福祉の心を忘れず、地域福祉のために少しでもお役に立てるよう努めます」とあいさつした。

 式典の後は送別会もあり、グラスを傾けながら、和やかにテーブルを囲んだ。

 表彰伝達を受けたのは次の通り。

【厚生労働大臣表彰】
眦腑泪汽茵陛豎づ譟

【全国社会福祉協議会会長表彰】
矢野愛咲(伊形)

【全国民生委員児童委員連合会会長表彰】
迫文代(東海西)

【九州社会福祉協議会連合会会長表彰】
吉井雅子(南浦)岩切正充(南方東)飯干孝子(同)柳田光江(同)太田美千代(南方西)植田恒雄(岡富南)北村冨士夫(同)江本常代(恒富東)後藤延子(同)福井哲夫(土々呂)中川高夫(同)姫田芳子(同)


式典の最後に全員で「民生委員の歌」を合唱する出席者
その他の記事/過去の記事
page-top