【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ミニボウリングで健康づくり

本紙掲載日:2016-11-26
8面
狙いを定めてボールを投げる参加者

延岡市健康長寿推進市民会議

 健康づくりのレクリエーションスポーツとして人気の高いミニボウリングの大会がこのほど、延岡市勤労者体育センターであった。市健康長寿推進市民会議(会長・片山俊之旭化成延岡支社延岡総務部長)と同市が、一昨年から始めた。

 ルールは、基本的にボウリングと同じ。床に敷いた長さ約5メートルのマットに、ソフトボール大のボールを転がし、小型のピン10本のうち倒した合計数で競う。1フレーム1投ずつ10フレーム投げ、ストライクの加点やスペアはない。

 室内で手軽に楽しめることから急速に普及しており、市内では約70区がモデル事業でセットを購入しているという。

 大会は、男性の平均年齢のみ60歳以上、女性と子どもは制限なしを条件に、4人で1チームを編成。この日は市内各地から41チーム、総勢160人が参加し、最年長は谷川ツイ子さん(北古城)の91歳だった。1人が2ゲーム各10投し、チームの合計点で順位を争った。

 参加者は、はつらつとプレーし、ストライクが出るたびに歓声が上がり、ガッツポーズで喜ぶ姿も見受けられた。熱戦の結果、大貫下区Aが800点満点中655点を獲得して優勝した。

 天下町から参加した廣瀬タマ子さん(83)は「ミニボウリングをするのは3回目。真ん中辺りに投げるとピンがたくさん倒れるけど、なかなかうまくいきません。でも、いい運動になります」と笑顔で話した。

 上位の主な成績は次の通り。

‖膣啣雫茖腺僑毅掬性富美山町北団地区635点I挌山町青葉台区594点

その他の記事/過去の記事
page-top