【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡市新庁舎、グランドオープン

本紙掲載日:2016-11-19
1面
雨の中、テープカットをして延岡市新庁舎の完成を祝う首藤正治市長ら関係者(延岡市新庁舎南玄関前で)

11月19日盛大に落成式典

◆新たな防災、まちづくりの拠点

 延岡市新庁舎のグランドオープンを祝うセレモニーと落成記念式典が、11月19日同庁舎で開かれた。市や市議会、工事関係者、市民、国会議員らが出席し、テープカットなどを行い、庁舎完成を祝うとともに市の発展を願った。

 オープニングセレモニーは南玄関前・エントランスホールであり、首藤正治市長ら関係者によるテープカットに続き、保育園児がくす玉を割って祝福。日向の國延岡雲海太鼓の勇壮な和太鼓演奏、城山神楽祭実行委員会の神楽舞い、ヴォーチェ・のべおかの合唱などもセレモニーを盛り上げた。

 低層棟1階の市民スペースでは、壁に飾られた延岡市出身の美術家・小松孝英氏(37)=宮崎市在住=の絵画の除幕式なども行われた。

 続く落成記念式典は、関係者約200人を招待して同棟2階の講堂で開催。首藤市長が「庁舎は延岡の防災拠点として、延岡のまちづくり拠点として市民の皆さんに便利に、効果的に使ってほしい。これから、新しくできた箱に魂を入れていきたい」と喜びと決意を語った。

 工事の経過などについての報告の後、庁舎建設に携わった工事関係者、絵画や国旗・市旗、金屏風などの寄贈者に対し、首藤市長から感謝状が贈られた。最後は出席者全員で万歳を三唱して市の発展を願った。式典後は、新庁舎内部の見学なども行われた。

◆レストランは21日プレオープン予定

 新庁舎低層棟2階の食菜健美をテーマにしたレストラン「カフェテリア延岡」は、21日午前11時からプレオープンを予定している。

その他の記事/過去の記事
page-top