【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−延岡税務署長・皺正明(たかおか・まさあき)さん

本紙掲載日:2016-11-16
2面

 職場のモットーは「ATMG(明るく、楽しく、前向きに、元気よく)」。10月1日には佐伯税務署と計20人で行縢山に登り、翌週は日向市お倉ケ浜で開かれたサーフィンの世界大会を4人で観戦…だけでなく体験した。

 「体を動かすことは何でも好き。日向は波が良いと聞いていたので一度やってみたかったんです。すごく気持ちが良かった。病みつきになりそう」

 プライベートでは妻と共に12日、昼は椎葉平家まつりの武者行列、夜は延岡市であった全国あかりサミットを鑑賞。県北一円に及ぶ広い管内を知りたい−と、アクティブに動き回っている。

 7月10日に熊本国税局調査管理課長から現職に就任。あすが最終日の「税を考える週間」では納税表彰や中学生の作文の表彰・展示を行った。

 「東日本大震災で被災し移住してきた中学生の作文の朗読は、涙が出るようだった。一時帰宅した時、少しずつ復興している町を見て希望が湧いた。その復興の財源は税金だと知った、と」

 「租税教育が充実してきたと感じる。市町村の税務課職員はもちろん、税理士会、法人会、間税会といった方々が講師として協力してくださるおかげ」と感謝する。

 平成28年分確定申告(来年2月16日〜3月15日)に向けての準備も始まっている。マイナンバーの記載が必須。e−tax(電子申告)を利用する場合以外は、マイナンバーカードかそのコピーの提示が必要(通知カードと運転免許証などでも可)−と広報に力を入れる。

 「税金は国家の基盤になるもの。もしなかったらどうなるかを、この機会に考えてもらえればうれしい。国税庁のホームページが充実しており、ドラマ仕立ての動画もあるので、ぜひ見てください」と呼び掛けた。

 熊本市出身、60歳。「退職前の1年を延岡で務められて光栄です」

その他の記事/過去の記事
page-top