【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

海の男たち勇壮な力比べ−漁の安全大漁願う

本紙掲載日:2016-11-15
6面
漁船団による勇壮な海上パレード
特設ステージのオープニングを飾った地元中学生の獅子舞
島っこレディーによるお神酒の振る舞いには人垣ができた
地元保育園児のかわいらしい踊り
地元小・中学生による元気いっぱいのソーラン節

盛大に島浦町秋祭り−延岡

 延岡市の離島、島浦町の島野浦神社秋季大会「島浦町秋祭り」は12、13日に行われ、島内外からの多くの見物客が訪れにぎわった。

 本祭りの13日は早朝からの神事後、男衆が担ぐみこしと、中学生らによる太鼓台が島内を巡回。島野浦神社前でみこしと太鼓台が鉢合わせするところが祭りのハイライト。

 境内に入ろうとするみこしを太鼓台が体当たりで阻止。「チョイヤサー、チョイヤサー」と威勢のいい掛け声とともに、みこしと太鼓台が何度も衝突を繰り返し、互いに倒れんばかりに傾く場面も。港町らしい海の男たちの勇壮な力比べに、会場を埋めた見物客から歓声や盛んな拍手が湧き起こった。

 湾内では漁船団10隻による海上パレードが行われたほか、特設ステージでは地元中学生による獅子舞、美郷町北郷宇納間エイサー琉星会の演舞、日向ひょっとこ踊り保存会のひょっとこ踊り、バンド演奏などが次々と披露された。

 あげみや干物などの水産加工品、鶏の炭火焼き、おでん、ラーメンなどの出店も並び、来場者は買い物を楽しみながら、秋の港町での一日を満喫していた。

 「よどん晩」と呼ばれる前夜祭では、島の漁船団が集魚灯で海面を照らす恒例の灯り火や夜神楽も行われ、漁の安全と大漁を願いながら夜通し祭りを楽しんだ。


神社前で激しく競り合うみこしと太鼓台
その他の記事/過去の記事
page-top