【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

小室氏が基調講演

本紙掲載日:2016-11-02
4面

女性の活躍推進会議設立1周年記念大会

◆残業なくし、勝てる組織を

 みやざき女性の活躍推進会議(共同代表・平野亘也宮崎銀行頭取、加納ひろみKIGURUMI・BIZ取締役工場長)の設立1周年記念大会が1日、宮崎市内であった。会員企業などから参加の約300人を前に、ワーク・ライフバランスの小室淑恵社長が「残業をなくして勝てる組織をつくろう」などと基調講演した。

 小室さんは「働く人よりも支えられる人が多い時代にあって、『なるべく男女ともに働く』『なるべく短時間で働く』『なるべく違う条件の人をそろえる』ことが経済発展につながる。働きながら子育てできる両立環境整備は、少子化対策と女性活躍の面からも重要だ」と指摘。

 その上で、企業の働き方改革の手順として、\果評価の「時間当たり生産性」への見直し長時間残業の是正5拔函時短を経て継続就業できる制度整備――と進み、最後に女性の積極採用をアドバイスした。

 また、事業主に今後求められるマネジメントに、仕事のやり方をチーム制とし、見える化・共有化の徹底▽取捨選択で仕事の質の向上▽自分自身のワーク・ライフバランスを実践し自己研さんに励む――などを挙げた。

 小室さんは「ライフが充実すれば、人脈やアイデア、スキルが得られて結果的にワークの質と効率が高まる。ワーク・ライフバランスに積極的に取り組み、勝てる組織と充実人生をつくっていこう」と締めくくった。

 同推進会議は、妊娠や出産などで離職することなく、働き続けることができる環境づくりなどを推進しようと昨年10月に設立。167企業が参加する。

その他の記事/過去の記事
page-top