【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

賞の人(13)−十両東2枚目・琴恵光充憲関

本紙掲載日:2016-10-31
3面

第43回夕刊デイリー明るい社会賞・特別賞

◆連続勝ち越し、入幕へ期待


 十両東10枚目で迎えた9月場所、優勝争いに絡む11勝を上げる見事な成績。期待を裏切らない活躍で県内の相撲ファンを大いに楽しませた。これで2場所連続の勝ち越し。10月31日発表の番付で九州場所には東十両2枚目で臨む。勝ち越せば当然ながら入幕。今場所もファンを楽しませそうだ。
 
 角界入りを決めたのは15歳の春。それまで相撲、柔道で活躍。佐渡ケ嶽親方は延岡に来てまで勧誘したが、あまり興味を示さなかったという。

 気持ちが変わったのは、18年9月に延岡を襲った竜巻以降。このとき中学3年生だった。竜巻では自宅も被災。入門を決めた時、本人は否定したが、父の柏谷正倫さんは「(入門の)何か大きなきっかけになったのかも。自分が頑張らないといかんと思ったのでしょうか」と話している。

 初土俵は19年3月。入門8年目の11月に十両に昇進。2度陥落はしたが、3度目の正直、連続勝ち越し、2桁勝利という見事な土俵をみせた。

 小学校6年生で出場したわんぱく相撲のビデオを見た佐渡ケ嶽親方がすぐに声を掛けたというほどの逸材。部屋の大関琴奨菊の付き人となり、大関が優勝したのを目の当たりにしたのも財産になったのかもしれない。入門時94キロだった体も、筋力が付き、はるかに大きくなった。取組もルーティンを守ることで集中して臨めるようになったという。

 いよいよ幕内への挑戦。より厳しい勝負を強いられるが、延岡からは羽黒岩以来の幕内力士誕生に期待がかかる。

その他の記事/過去の記事
page-top