【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

賞の人(11)−延岡市青少年指導員連絡協議会

本紙掲載日:2016-10-26
3面
夜間の特別指導に当たる延岡市青少年指導員

第43回夕刊デイリー明るい社会賞

◆子どものために巡回、声掛け

 「地域の子どもは地域で守り育てる」を基本に、長年にわたり、週末の定期的な夜間巡回や街頭指導を通して、子どもたちへの積極的な声掛けを続けるなど、青少年の非行防止と健全育成に貢献している。

 昭和53年に発足。指導員は市内の各学校・PTA、地区青少年協が推薦した教職員や保護者、協会員に市教育委員会が委嘱し、現在は9地区で103人が活動している。

 地区ごとに月3回、週末の夜間に街頭指導と巡回パトロールを実施し、子どもたちに早めの帰宅の呼び掛けや自転車の点灯を指導。青パトによるパトロールも定期的に実施し、地域の防犯に寄与している。

 春休み・夏休み期間中は大型店や遊技場、まつりのべおかや花火大会の時には市内一円の特別街頭指導も実施。チラシ配布や広報車の巡回を通した「家庭の日」の普及・啓発にも努めている。

 昨年実施した街頭指導などの活動実績は307回にも及び、延べ1319人が従事。地道な活動が定着し、近年では「子どもが指導を素直に受け入れてくれる」という。

 指導員は20〜70歳代と男女で構成、立場を超えて活動しているが、地区単位で活発に情報交換。受賞を励みに「これからもしっかりと子どもたちを見守っていきたい」と、ますます張り切っている。

(推薦者=西村敏明・延岡市青少年育成連絡協議会会長、笠江孝一・同市教育長、小村周司・延岡市青少年育成センター所長兼同市社会教育課課長)

その他の記事/過去の記事
page-top