【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

イベント盛りだくさん−JA延岡

本紙掲載日:2016-10-20
2面

11月19、20日−第12回農業まつり

 JA延岡(白坂幸則組合長)の第12回農業まつり「アグリフェスタ2016〜人と地域をつなぐ食と農の祭典〜」は11月19、20日、延岡市東浜砂町の延岡総合文化センターとその周辺である。

 2年に1度の一大イベント。焼き肉フェスティバルをメーン行事に、農産物や農産加工品の即売会、アンパンマン交通安全キャラバン、大餅つき大会、地産地消ふるまい鍋などイベントも盛りだくさん。多くの来場を呼び掛けている。時間は午前9時30分から午後4時(20日は同3時)まで。

 地元で生産された食の安全・安心のアピールと、地元農畜産物の消費拡大を目的にした焼き肉フェスティバルは、同センター駐車場で両日とも午前10時〜午後3時(同2時受け付け終了)まで。

 提供するメニューは、1セット(2人分)が2500円(延岡牛と県内産の豚肉・鶏肉計500グラム、カット野菜付き)。前売り券は発売中で、JA延岡本店営農部と各支店で扱っている。販売時間は平日の午前9時〜午後5時まで。当日券はなく、両日とも各千人限定のため、早めの購入を呼び掛けている。

 初日の19日は、午前9時30分から正面玄関で開会行事。同10時からは小ホールで「赤ちゃんハイハイ競争」、野外特設ステージでは同11時から餅つき大会と芸能ステージ、午後2時から農業ウルトラクイズがある。大ホールでは支店対抗歌合戦の予選と決勝を行う。

 同日午前10時30分からと20日午前9時30分からは盛大に餅まきを行う。地元産の食材を使った地産地消ふるまい鍋は両日とも午前11時からで、無くなり次第終了する。

 イベントのうち、JA共済アンパンマン交通安全キャラバンは大ホールで20日午前10時30分と、午後1時30分の2回。野外特設ステージでは20日午前10時30分から音楽ステージがあり、延岡市内のおやじバンド「森山バンド」や宮崎市出身のシンガーソングライター香蓮が出演する。

 まつり期間中は、軽トラック市、農産物・農産加工品販売、畜産物販売、東臼杵花き品評会、酪農搾乳体験、お楽しみ抽選会など終日楽しめる多彩な催しがある。

 駐車場は会場周辺5カ所に用意し無料シャトルバスを運行する。

 問い合わせは、JA延岡営農企画室内の農業まつり事務局(電話延岡23・1901)へ。

その他の記事/過去の記事
page-top