【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

話題−美郷町イメージソング

本紙掲載日:2016-10-15
3面
町イメージソングの作曲・編曲を手掛ける宇崎竜童さん(右)と、依頼した尾畑英幸町長=美郷町提供

宇崎竜童さんに作曲依頼


 新たに制定する町歌の歌詞を募集していた美郷町の町歌制定委員会(杉本稲好委員長)はこのほど、全国から応募のあった134点の中から2点を選定し、町歌と町イメージソングの2曲を制作することとなり、このうち、町イメージソングの作曲・編曲を音楽家の宇崎竜童さんに依頼することを決めた。

 旧3村(西郷村、南郷村、北郷村)の合併から今年1月で10年を迎え、来年春には役場新庁舎も完成することから、町民の一体感や町への愛着心をさらに高めようと、今年5月から広く一般に歌詞を募集していた。

 同町によると平成18年の合併後、同年に町章、同19年に町の花・木・鳥、同21年に町民憲章を制定したものの、町歌については、北郷村には村民歌と村イメージソングと村民音頭、西郷村には村民歌と村民音頭、南郷村には何も存在しないという状況だったため、検討されてこなかったという。

 歌詞の選定を受け、尾畑英幸町長は今年8月、宇崎さんに直接会って、町イメージソングの作曲・編曲を依頼。宇崎さんは「町長のお話から美郷町はとても素朴ですてきな町だと感じました。末永く町民の皆さんに愛されるような曲を作らせていただきたい」と話したという。

 なお、町歌は町歌制定委員会で作曲する予定で、完成した町歌、町イメージソングは来年春、役場新庁舎の開庁式典でお披露目される。

その他の記事/過去の記事
page-top