【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

連載−めざせ!甲子園(下)・高千穂旋風九州へ

本紙掲載日:2016-10-14
9面
同校初の決勝を見守る甲斐さん=10日、ひむかスタジアム

ボランティアでコーチ16年−旋風を次への礎に


◆甲斐優さん(64)

 「もし本当に甲子園が決まったなら、チームや選手よりも優さんを称えてほしい」―。戸盍篤帖∩手、保護者が慕うのが、野球部のコーチをボランティアで務め16年目の甲斐優=まさる=さん(64)。「今のチームは仲はいいけど競争、元気、活気がある」と快進撃を温かく見守っている。

 軟式時代の野球部OBで、高校時代は県大会で優勝。南九州大会で敗れ、全国大会には届かなかったがサウスポーのエースとして活躍。社会人となってからも一般野球で、「800試合に登板し、400勝は挙げた」という県内で知られた伝説の投手だった。

 コーチを務めるきっかけは平成13年。次男も所属した高千穂中が、県大会で準優勝。そのメンバーが「高校でも強いチームを」とそのまま高千穂高に進んだことだった。

 当時はNTTの会社員で宮崎市に単身赴任。「基礎作りをしてあげたい」と、49歳で退職し、コーチに就くことにしたという。

 西臼杵郡内でできるNTT関連の仕事をしながら無償でのコーチ。「高千穂が甲子園という夢をばかにされたこともあった」と振り返る。

 また、当初から次男はコーチ就任に反対していたが、卒業から3年、社会人になったときに「一緒に野球をできて良かった」と初めて言ってくれた。

 そのときの次男の言葉が、今も甲斐さんの指導指針。「礼儀やあいさつ、気配りなどうるさく言われ、頭にきよったけど、言われていて良かった。これからも(後輩たちに)言い続けてほしい」。高校野球を通して、社会で通用する人間を育成してきた。

 赴任してきた監督は戸盍篤弔韮疑楊棔「基礎の部分は指導してくれるが、うまく自分を立ててくれる」とは戸盍篤帖5瓩瓩蕕譴燭海箸鮗蟒けし、ずっと野球部を支えてきた。

 快進撃を続けるチームに「理想はこれで西臼杵の子供たちが高千穂高を選んでくれるようになること。戸盍篤弔麓磴い、視野が広く、周囲がよく見える人。けん制や走塁など、大ざっぱではいけないところを細かく指導できる」。息子と同い年の監督を絶賛し、この秋の旋風が、次への礎になることを期待した。

その他の記事/過去の記事
page-top