【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

グローバル社会で活躍を

本紙掲載日:2016-10-14
7面
延岡星雲高の第1回グローバル・セミナー

延岡星雲高でセミナー

 延岡星雲高校(星衛俊一郎校長)のフロンティア科1年生41人を対象にした第1回「グローバル・セミナー」が12日、同校であり、カリフォルニア州立大学サンマルコス校日本人担当者のスーウィニー三好順子さんが講演した。

 順子さんの高校時代までの夢は「お嫁さんになること」。転機は高校3年の時に通い始めたアメリカ人宣教師が開いた英会話教室だったという。

 「ネーティブの発音がさっぱり分からず、何のために勉強してたのか、と衝撃だった」。そこから「英語を話せるようになれたら格好いい」と思ったことが新たな夢の始まりだった。

 短大時代に6カ月間の海外留学を経験したが物足りず、留学内容の充実した短大を紹介してもらい勉強に励んだ。大学への転入を望んだが、両親からの了解を得られず断念。日本の英会話学校に勤めることになった。

 より良い指導法や運営を学ぶ中、「実家で英会話学校を開こう」という夢が芽生え、さらなる英語力向上のために大学に通うことを決意。現在のカリフォルニア州立大学サンマルコス校に入学した。そこで留学生のサポートをする仕事をしながら大学院に通っていると、「ここで働かないか」とオファーを受け、現在に至っているという。

 これまでの歩みを振り返りながら「やるからには、やり切る。楽しんでやることが大事。一生懸命やっていると光が見えてきます」と強調した。

 その上で、グローバル化社会で活躍するためには「コミュニケーション能力、考える力、全力を尽くすことが大事。何事でもいいので高校3年間でどんどん挑戦してほしい」とエールを送った。

 佐藤凜さん(16)は「今までは留学に関心はありませんでしたが、話を聞いて、留学が楽しく、自分のためになるものだと思いました。コミュニケーション能力や自分の思いを発言することの大切さを学べました」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top