【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

小田さん(美郷町北郷)が受賞−活動発表最優秀賞

本紙掲載日:2016-10-14
2面
林研グループ活動発表などがあった平成28年度森林・林業フォーラム

森林・林業フォーラム・宮崎市

 平成28年度森林・林業フォーラム(県林業研究グループ連絡協議会主催)は12日、宮崎市内であり、活動発表で美郷町北郷林業研究(林研)グループの小田ちはるさんが最優秀賞に輝いた。来年、本県で開かれる林研グループ九州地区交流研修会に県代表として出場する。

 小田さんは、女性部が製造販売する「ぼけない君」を紹介。大きな丸太が無残に捨てられているのを見た会員の「もったいない。何か活用法はないものか」の一言から生まれたビー玉ゲームについて、「13年間ずっと作り続けているのはスギの良さ、温もりを多くの人に伝えたいから」と強調し、今年5月には大日本山林会の創意工夫奨励賞を受賞したことを報告した。

 数ある竹山を宝の山にしようと、さまざまな商品づくりにも挑戦。中でも、「ぼけない君」で使うビー玉をはめ込んだ竹灯籠は地元イベントへの提供や近隣市町村への貸し出し、結婚式の祝い品などとして好評といい、今年の全国あかりサミットにも出品予定。

 小田さんは「今後もさまざまな人々の協力を仰ぎながら、林業の魅力の掘り起こしと発信活動を続けていきたい」と結んだ。

 また、優秀賞には椎葉村林研グループ連絡協議会の那須正一郎さんが選ばれた。

 活動発表後は、島根大学の山下晃功名誉教授による特別講演もあった。

その他の記事/過去の記事
page-top