【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

賞の人(4)−和田三利さん(83)延岡市平原町

本紙掲載日:2016-10-14
3面

第43回夕刊デイリー明るい社会賞

◆手作りおもちゃを提供

 物置を改装した工作室には使い込んだ工具が並ぶ。風車やぶんぶんごま、ヤジロベエ、松ぼっくりを使ったクリスマスツリーといった素朴で温かみのあるおもちゃを、市内の幼稚園や小学校の子どもたちのために作り続けている。

 「地区の皆さんや南方方面の山を持つ人。高千穂町上野の山を持つ人など、たくさんの材料を提供して応援してくれた皆さんがいたからこそ。私一人では何もできません」と振り返る。

 きっかけは15年ほど前に、近所の南幼稚園からお茶に招かれたこと。手ぶらで行くのもはばかられるので、孟宗(もうそう)竹を使って竹とんぼを六つ作って持参した。

 園側は「みんなで使います」と喜んだが、それを見て「ならばみんなの分を作りましょう」と、園児約40人分を作って後日プレゼントした。

 以来、園児からは「竹とんぼのおじさん」「和田のおじさん」と親しまれるようになり、地域の子どもたちのために何かをしてあげたいという思いに駆られるようになった。

 「おもちゃを手にするとき、子どもたちの目が輝く。その表情を見るのが一番の楽しみです」。

 「今年まで、今年まで」と言い聞かせてきたが、半面、「続けてきたことで子どもたちから元気をもらっている。やってきて良かった」と目を細める。

(推薦者=高橋忠彦・平原西区長、三井満男・平原西区公民館長、小石川工・平原西区副公民館長)

その他の記事/過去の記事
page-top