【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

安全で安心なまちへ

本紙掲載日:2016-10-04
2面
延岡地区地域安全大会

延岡地区地域安全大会で機運高める

 秋の全国地域安全運動(11〜20日)を前に、延岡地区地域安全大会が1日、延岡市野口記念館であり、安全で安心なまちづくりに向けて機運を高めた。延岡地区防犯協会(野中玄雄会長)と延岡警察署(中川正純署長)主催。

 冒頭、同協会の太田五生副会長は「大会が市民総ぐるみの運動として広がり、真に実効性のある活動へとつながっていけば」という野中会長からのメッセージを伝達。

 中川署長は、犯罪件数が減少傾向にある一方で、今年は市内で民家強盗や飲食店によるこん睡強盗などの凶悪事件が発生したことを報告。近隣での暴力団抗争や後を絶たない特殊詐欺被害などへの懸念を挙げ、「日本一安全・安心なまちとするには皆さんの存在が欠かせない」と、理解、協力を求めた。

 全国、九州、県防犯協会連合会の功労表彰を受ける7人を紹介後、地域安全功労者、同団体計12組に表彰状や感謝状を贈呈。延岡署少年補導職員の甲斐舞さんが「みんなでつくろう安心の街」をスローガンとする大会宣言文を読み上げ、満場の拍手で採択した。

 この後、延岡署の講話で特殊詐欺の手口や対策を学んだほか、県警音楽隊とカラーガード隊のステージ演奏、景品が当たるお楽しみ抽選会もあり盛り上がった。

 開会前には、会場出入り口で警察や市職員、防犯協会、市民ボランティアが来場者に特殊詐欺などへの注意を呼び掛けた。

 被表彰者・団体は次の通り。

【全国防犯協会連合会防犯功労者表彰銅賞】
渡部昂一(安全パトロール隊DATE隊長)

【九州防犯協会連絡協議会防犯功労者表彰】
個人=吉岡浩一(延岡地区遊技業組合組合長)▽団体=延岡市さんさんクラブ連合会(宮本良治会長)

【県防犯協会連合会防犯功労者表彰】
個人=加藤旺(緑ケ丘防犯パトロール隊代表)堀野哲矢(南部子ども安全パトロール隊)三宅久美子(西階地区地域安全推進委員会)▽団体=南小安全パトロール隊(吉田修代表)

【延岡地区防犯協会地域安全功労者表彰】
佐藤喜久夫(東海東小学校安全ボランティア)濱田勝平(川島小学校安全見守り隊)松田巳保子(西階地区地域安全推進委員会)林田洋太郎(緑ケ丘防犯パトロール隊)村川祐二・村川絹子(南小安全パトロール隊)堀野良子(南部子ども安全パトロール隊)吉村吉男(土々呂町5丁目スクールガード見守り隊)染矢光男(北川見守りパトロール隊)

【感謝状】
個人=西谷栄一(西の丸代表取締役会長)甲斐伴幸(市青色パトロール部会前部会長)▽団体=延岡地区遊技業組合(吉岡浩一組合長)

その他の記事/過去の記事
page-top