【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

松田さん・久世さんパレード−感動をありがとう

本紙掲載日:2016-09-17
1面
沿道からの声援に手を振る松田丈志さんと久世由美子さん
延岡市民栄誉賞特別賞を受ける松田丈志選手(野口記念館)

市民、自作プラカードで出迎え−延岡

◆市民栄誉特別賞−市長「最大のヒーロー」

 リオ五輪競泳800メートルリレーで銅メダルを獲得した松田丈志さんの凱旋(がいせん)パレードは16日、地元の延岡市中心部で行われ、大勢の市民が沿道で待ち構え、五輪で4大会連続出場、3大会連続4個のメダルを手に引退する郷土の英雄に惜しみない拍手を送った。市は松田さんに市民栄誉賞特別賞、28年間指導を続けた久世由美子さんに特別功労賞を贈った。(面に一問一答、8面に写真特集)

 松田さんは大きく輝く銅メダルを胸に、久世さんとともにオープンカーへ。延岡駅前から贈呈式のある野口記念館へおよそ2キロの道のりをパレードした。

 沿道には「感動をありがとう」など自作のプラカードを持った人たちも。「お疲れさま」「おめでとう」「ありがとう」など、大きな歓声とねぎらいの拍手が送られた。

 野口記念館に到着した2人は贈呈式に。首藤正治市長は「(同種目)52年ぶりという記録以上の感動を与えてくれた。スポーツ界において延岡市はじまって以来最大のヒーローではないかと思う。そして長年支えてきた久世さんと二人三脚での偉業達成でもある」。賞状と目録を贈った。

 松田さんは「本当に長い間、延岡の皆さん宮崎の皆さんに応援、サポートしていただいた。これからも皆さんに良いニュース、元気を届けていけるよう頑張っていきたい」とあいさつ。

 久世さんは「松田と28年間の二人三脚に終止符を打つが、まだまだ日本水泳界は頑張ると思います。私たちも何らかの形で関われたら良いなと思っているので今後も応援をお願いします」と呼び掛けた。

その他の記事/過去の記事
page-top