【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

平原西区健康教室が開講

本紙掲載日:2016-09-07
3面
手首に軽量のリストバンドを巻き、DVDを見ながら運動する平原西区健康教室の皆さん

毎週金曜日「いきいき百歳体操」を恒例に−延岡

 延岡市の平原西区で健康教室が始まった。毎週金曜日の午後1時30分から同3時まで、同区公民館で開く。1時間半のうち30分を「いきいき百歳体操」に充てることを恒例にする予定だ。

 同体操は、アメリカの国立老化研究所が推奨する運動プログラムを参考にして、平成14年に高知市が開発した。準備体操、筋力運動、整理体操の3部からなり、筋力運動では、手首や足首に重りを巻き付けて行うことが特徴。DVDで手本を見ながら、腕をゆっくりと上げ下げする運動や、いったん前かがみになって、いすから立ち上がる運動などを、音楽に合わせて行う。

 「いすからの立ち上がりが楽にできるようになった」「足元のふらついていた人が、しっかり歩けるようになった」などの効果が報告されており、宮崎県や延岡市も活用を推進している。

 平原西区では4月から15回にわたり試験的に行ったところ、住民の反応も良かったことから、今月2日、正式に健康教室を立ち上げた。重りはリストバンド状で片方200グラム。市販されているが、同区では自分で手作りした人もいる。

 初回は60代後半から80代の11人が参加した。最初に、参加者が2人ずつ室内の端から端まで約7メートルを歩いて、それぞれの秒数を計測。3カ月後に再び計測して、体操の効果を確認することにしている。

 小森フミ子代表(市健康教室指導者)は「この体操をすることで足が丈夫になったとか、健康教室は楽しいらしいと評判になり、『それなら私も』と、家に引きこもりがちな人が出てくるようになればうれしい」と話していた。同健康教室では同体操のほかに、ストレッチとレクダンスに取り組む。

 延岡市内では現在、同市健康教室推進協議会の直営教室27、直営に準じる健康塾47、自主教室18の計92教室が活動しており、平原西区健康教室は健康塾に当たる。

その他の記事/過去の記事
page-top