【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

防災士ネットワークと協定−延岡署

本紙掲載日:2016-08-30
3面
協定書を手にする中川署長、高橋支部長と、延岡署員、防災士ネットワーク延岡支部会員

啓発活動や発生後の活動協力

 延岡警察署(中川正純署長)とNPO法人県防災士ネットワーク延岡支部(高橋英俊支部長)はこのほど、「防災対策に関する相互協力協定」を締結した。

 協定は、両者が協力して、|楼莉嗣韻悗遼漂勸媼韻良甬據Ψ屡活動や防災訓練を実施∈匈牡躙渦媾蠅覆匹両霾鷆νH災後の避難所などにおける安全・安心確保のための支援活動い修譴召譴持つ知識の共有によるスキルアップ―などを目的としている。

 同様の協定は県警本部と県防災士ネットワークが締結し、警察署と各支部との協定は高千穂、日向に続いて3番目。両者はこれまでにも防災訓練などへ一緒に参加しているが、さらに個別の協力関係を強化する形となる。

 延岡署であった締結式で、中川署長は延岡が過去に被害を受けてきた自然災害や、近い将来に懸念される南海トラフ巨大地震を挙げ、「実行力のある対策を進め、減災と被害防止に努めたい」。

 高橋支部長は「行政主導ではなく会員主体で活動している防災士ネットワークは全国でも宮崎県だけ。こちらとしても全面的に協力していきたい」と、緊密な連携に期待を込めた。

その他の記事/過去の記事
page-top