【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

東関部屋、12月4日から延岡合宿

本紙掲載日:2016-08-26
3面
延岡合宿について語る振分親方

振分親方受け入れ態勢に感謝

 今年で8年目を迎える大相撲東関部屋(東関大五親方)の延岡合宿が12月4日〜14日、延岡市の西階運動公園東芝広場特設会場で行われる。25日には、振分親方(元小結・高見盛)が延岡市役所を訪れ、首藤正治市長に合宿の日程などを伝えた。

 振分親方は、現在の東関親方のつながりで始まった地方合宿の中で延岡が最も長い合宿地だと紹介し、「整った環境にうれしく思います」と話した。

 延岡合宿は強化合宿のため、技術や体力を鍛える厳しさが必要な半面、市民との交流が重要と強調した。延岡の印象については、「延岡の名物を食べるのも楽しみ。私はメヒカリが好き。もっともっと延岡を知りたいと思う」と話した。

 力士たちの近況について、「足踏み状態。成長は見られるが、勝ち越しまであと一歩のところ」。延岡市から入門した吉本についても「まだまだ細い。可能性はあるから頑張って強くしたい」と話した。

 同席した延岡合宿実行員の榎本雄介実行委員長も「力士たちも環境はいいと言ってくれている。市民の受け入れ態勢のおかげです」と感謝し、さらなる環境向上の依頼をした。

 首藤市長は「合宿地として延岡を選んでもらい市民と交流を図りながら続いていることにありがたく、うれしく思う。今年も実りある合宿にしてほしい」と歓迎した。

その他の記事/過去の記事
page-top