【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡間税会が青年部を設立

本紙掲載日:2016-08-26
1面
事業計画などを承認した延岡間税会青年部の設立総会(提供写真)

取り組みさらに活性化−会長に岡田さん

 消費税を中心にした間接税の税務知識の習得や普及活動などを行っている「延岡間税会」(川並剛会長、148人)は、会の取り組みをさらに活性化していくため、青年部を組織した。延岡市内でこのほど、設立総会が開かれ、今年度の事業計画案や役員案などを承認、船出した。

 延岡間税会青年部は、税務知識の習得と普及、あるべき税制の調査・研究と改善意見の具申、円滑な税務運営への協力などを目的とし、消費税などの税法研修会や啓発・PR、同税完納運動の推進、税制をより合理的なものとするための調査・研究、提言などの事業活動を行う。

 設立総会では会則案、収支予算案を承認したのに続き、今年度は中津青年部(大分県)や熊本国税局の視察訪問、子どもたちに税金の必要性や納税することの大切さなどを教える租税教室の開催、広報誌の作成、「税を考える週間」の告知などに取り組んでいくことを決めた。

 会長は岡田明利さん(岡田花店・延岡地区)、副会長は今長大さん(今國旅館・高千穂地区)、古賀拓人さん(コガコーポレーション・日向地区)、菊永憲一さん(ブルースター・延岡地区)、監事は有田美紀さん(延岡シネマ・同)、南将平さん(延岡アポロ石油・同)を選んだ。設立時の会員は16人、今後増強にも取り組む。

 また、同日は延岡税務署長の皺正明さんが「われ以外皆わが師」をテーマに講演。〃攴鼎鮹里襦瞥ダ莉膂漫豊∋勢を知る4恩を知る(度量、寛容)つ団蠅鮹里襦頁班を立てず仲良くする)デ耐を知る(忍耐できる精神力を持つ)−の〃五知の心構え〃などについて話した。

 青年部の岡田会長は「みんなでお金を出し合って国を支え、橋や学校などをつくる。言ってみれば税金の仕組みは助け合い。自分たちで税金を納税し、交付税としていただいて地域をつくっていく流れにしっかりと貢献していきたい」と話している。

その他の記事/過去の記事
page-top