【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

2日間で約1万人−延岡

本紙掲載日:2016-08-23
7面
大勢の子どもたちがびしょぬれになって楽しんだアユのつかみ取り大会

ふれあいふるさと夏まつり

◆南部地区にぎわいました

 延岡市南部地域の夏まつり「第35回ふれあいふるさと夏まつり」が20、21日、一ケ岡中央公園で開かれた。2日間にわたり、歌や踊りの披露や花火大会など多彩なイベントがあり、大人から子どもまで多くの人が集い、にぎわった。

 初日はバンド演奏や第二ゆりかごWEC学院の子どもたちによる歌や踊りの披露、グラウンドゴルフ大会の表彰式に続き、地元保存会の花笠踊りや芸能大会などステージイベントが会場を沸かせた後、太鼓やぐらを囲んで全員でばんば踊り。

 翌日もアユのつかみ取りやスイカ割り、土々呂中学校ブラスバンド演奏や龍潮太鼓「鼓衆」の打ち鳴らし、芸能大会、歌手の橘麻衣子さん歌謡ショーなど楽しいイベントが続々。最後は夜空を飾る花火大会を楽しんだ。

 アユのつかみ取りで17匹つかまえた同市塩浜町の田島功哉君(10)は「昨年よりいっぱい取ることができてうれしい。水の中は気持ち良かった」、妹のゆう花さん(8)は「1匹しか取れなかったけど楽しかった」と笑顔だった。

 地域の活性化と住民の親睦、交流を深めようと毎年開いている。主催は延岡信用金庫一ケ岡支店友の会、延岡商工同志会土々呂・伊形支部。地元有志でつくる実行委員会(小野年廣実行委員長)が準備を進めてきた。

 実行委員長の小野さんは「延岡市南部地域に祭りが少ないため、住民の方に喜んでもらっており、今年も2日間で延べ約1万人に来場いただいた。これからも地域の方々の協力をいただきながら続けていきたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top