【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

環境や住民に配慮−優秀工事5件を表彰

本紙掲載日:2016-08-23
2面
県優良工事の表彰者

県東臼杵農林振興局と土木事務所

◆県優良工事発注機関賞表彰

 平成28年度県優良工事発注機関賞表彰が22日、同市愛宕町の延岡総合庁舎であり、県東臼杵農林振興局と延岡土木事務所が発注し、27年度中に完成した工事のうち、成績が優秀だった松本・志多・谷口特定建設工事共同企業体、内山建設、八作建設、コーアツ工業、湯川建設を表彰した。

 松本・志多・谷口特定建設工事共同企業体は、広域農道整備事業沿海北部5期地区の受谷トンネル(延長182メートル)を施工。地域の住民と共同で草刈り作業を行ったり、搬出土の経路マップを近隣の小学校や地区長に配布するなどして事故やトラブル防止に努めた。

 内山建設は、椎葉村の治山ダムを施工。現場下流域が水源地となっているため、民家付近の小川で毎月水を採取、水質試験を行うなど万全な環境対策を実施した。また、地元車両の通行に影響がないよう注意看板や警備員を配置させるなど交通安全対策の徹底を図った。

 八作建設は、既設の導流堤を取り外し、新たな導流堤を拡幅する祝子ダム導流壁工事を施工。県が管理するダムでは初の取り組みで、近隣や運搬道路沿線の住民に回覧周知するなど配慮、高度な技術水準を駆使し、予定工期内で完成させるなど他の模範となった。

 コーアツ工業は、祝子川鹿狩瀬地区の浸水対策(堤防かさ上げ)に伴う、鹿狩瀬橋上部工を施工。関係機関や住民との協議を重ね、工期を1カ月半短縮し無事故で完了させた。また、近隣小中学校児童生徒による、橋梁(きょうりょう)床版部へのイラストペイント会を開催した。

 湯川建設は、住宅や宅地を洪水被害から守る五ケ瀬川の北方町川水流地区国道218号のかさ上げ工事の2工区を施工。住宅地と近接した工事場所だったため、環境対策として独自に振動計や騒音計を設置、環境条例限界値を超えないよう住民への配慮を行った。

 表彰式で、大坪憲男土木事務所長と福満和徳振興局長が「他の模範となる取り組みに深く敬意を表します。経験と知識に裏打ちされた技術はもとより、自然環境などに的確柔軟に対応する現場力が工事の安全や品質向上につながった。今後も創意工夫に満ちた技術力を発揮し、建設業界をリードしてほしい」と祝辞。

 これに対し、松本組の成田豊盛社長が「優良工事表彰はわが社としても大きな喜びと誇りです。この表彰を励みに、なお一層研さんに努め、工事の品質と安全確保はもとより、地域の発展に貢献します」と謝辞した。

その他の記事/過去の記事
page-top