【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ベトナム留学生が研修中−佐藤焼酎製造場

本紙掲載日:2016-08-18
4面
水江社長(右端)の指導のもと、地元産を使った麦焼酎の仕込み作業に取り組むグエン・バン・カンさん(中央)と有働さん

仕込み作業に奮闘

 同社では16日から、南九州大学健康栄養学部(宮崎市)食品開発科学科2年生で、ベトナムからの留学生1人が研修生として実習しており、始まったばかりの麦焼酎の仕込み作業に取り組んだ。

 実習しているのはグエン・バン・カンさん(26)=宮崎市=。昨年の研修生で、夏休みのため同社で実習中の同学科4年生有働太貴=たいき=さん(2
1)=延岡市幸町=と9月8日まで、こうじ作りや発酵作業、蒸留管理など焼
酎造りの工程を学ぶ。

カンさんはナムディン省出身。18歳で来日し、日本語を勉強しながら、岡山県内の企業で働いた後、昨春に同大学に入学した。同省は米と芋の栽培が盛んで、将来的には地元の農産物を加工して蒸留酒造りをしたい考え。現在、大学で醸造学を学んでおり、「ゼロから一つひとつ親切に教えていただき助かります。卒業後も日本の酒造会社に就職して勉強し、夢を実現したい」と意欲的に話した。

 同社では研修生を毎年受け入れているが、留学生は今回が初めて。水江社長は「彼が目指す地元産の農産物を使った蒸留酒づくりを通じ、ベトナムの地域おこしやベトナムの人たちの生活向上につながればうれしい。ぜひ、日本とベトナムとの懸け橋的な役割を担ってもらいたい」と将来に期待を寄せていた。

その他の記事/過去の記事
page-top