【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県北女性議員と懇談−男女共同参画会議21

本紙掲載日:2016-08-08
2面
各課題に対する取り組み状況を話す女性議員

防災テーマに意見交換も−延岡

 のべおか男女共同参画会議21(土井裕子会長)はこのほど、同市桜小路の市男女共同参画センターで、県北女性議員の会との懇談会を開いた。

 県北女性議員の会には7市町村の女性議員10人が、党派も市町村も超えて所属している。同会が延岡市で勉強会を開く日に合わせて、参画会議から懇談を申し入れた。女性議員は7人、参画会議からは男性4人を含む21人が出席した。

 各議員は自己紹介を兼ねて、女性に関係するそれぞれの地元の課題や、それに対してどのように取り組んでいるかを話した。

 意見交換のテーマは防災、子どもの医療費無料化、貧困、産婦人科医不在、少子化など多岐にわたった。

 特に防災に関しては「避難所の仮設トイレが男女に分かれていないために女性が危険な目に遭った」「支援物資を配布する担当者が男性ばかりだと、生理用品をもら行きづらい」といった事例が出され、「防災組織の中に女性目線が絶対に必要」と再確認した。

 また「代表者が男性の会では、どうしても女性メンバーが少なくなるし、意見をなかなか採り上げてもらえない。トップに立つ女性を増やさなければならない」などの意見が出された。

 同参画会議が女性議員と懇談会を開いたのは初めて。土井会長は「男女共同参画の推進のためには女性議員を増やすことが重要だと思う。何らかの形で毎年、女性議員との交流の機会を持ちたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top